第53回共同通信杯(GⅢ)攻略データ(2)

第53回共同通信杯(GⅢ)攻略データ(2)

共同通信杯(GⅢ)は前走東京スポーツ2歳Sが(2-1-1-2)、ホープフルSが(1-2-2-7)、朝日杯FSが(1-0-2-4)と活躍しています。前走の着順でみてみると1着が(5-4-2-31)、2着が(3-3-1-9)、3着が(2-2-4-4)と引き続き好走しており、血統別にみてみるとサンデーサイレンスが(9-4-5-58)と圧倒的な結果を残しています。共同通信杯(GⅢ)は『前走東京スポーツ2歳S、ホープフルS、朝日杯FS』、『前走1~3着』、『サンデーサイレンス系』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走新馬・未勝利戦に出走し、2番人気以下だった馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
ゲバラ

②前走ローカル戦出走馬は(0-0-0-4)です。
【該当馬】
フォッサマグナ

③地方所属馬は(0-0-0-4)です。
【該当馬】
ナイママ

④キャリア7戦以上の馬は(0-1-1-6)ですが、このうち前走4着以下だった馬は(0-0-0-5)です。
【該当馬】
マードレヴォイス

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は3頭(全7頭)です。この3頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとアドマイヤマーズが良さそうです。現時点本命候補も変更せずこの馬としておきます。7頭立ての少頭数の重賞戦となるので、買い目も少なくしないとガミるので気をつけたいですね。