第67回日刊スポーツ賞中山金杯(GⅢ)攻略データ(2)

第67回日刊スポーツ賞中山金杯(GⅢ)攻略データ(2)

中山金杯(GⅢ)は1~5番人気が(10-7-7-26)と軸は上位人気馬で問題なさそうです。前走の着順でみてみると5着内が(8-7-6-42)と引き続き好走するケースが多く、前走のクラス別でみてみるとG1戦が(1-2-1-14)、G2戦が(3-1-1-14)、G3戦が(4-3-7-48)と重賞戦出走馬の活躍が目立ちます。中山金杯(GⅢ)は『1~5番人気』、『前走5着内』、『前走重賞戦』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①8歳以上の馬は(0-0-0-31)です。
【該当馬】
デニムアンドルビーマイネルミラノ

②牝馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
デニムアンドルビー

③斤量53キロ以下の馬は(0-0-0-29)です。
【該当馬】
ショウナンマルシェパリカラノテガミ

④前走G2・G3戦に出走し、10番人気以下10着以下だった馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
タイセイサミット

⑤前走G3以下戦出走馬は(6-7-8-97)と活躍していますが、このうち前走非重賞戦10着以下だった馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
アウトライアーズパリカラノテガミ

⑥前走G3以下戦出走馬は(6-7-8-97)と活躍していますが、このうち前走10着以下で今回斤量減でない馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
タイセイサミットパリカラノテガミフェルメッツァ

⑦前走G3以下戦出走馬は(6-7-8-97)と活躍していますが、このうち近2走とも10番人気以下だった馬は(0-0-0-22)です。
【該当馬】
ケントオーパリカラノテガミ

⑧斤量55キロ以下の馬は(1-3-5-73)ですが、このうち前走非重賞戦敗退、勝っても0.2秒内だった馬は(0-0-0-34)です。
【該当馬】
アウトライアーズショウナンマルシェストレンジクォークトーセンマタコイヤパリカラノテガミレアリスタ

⑨斤量55キロ以下の馬は(1-3-5-73)ですが、このうち前走2秒以上の差をつけられて大敗した馬は(0-0-0-58)です。
【該当馬】
ジョルジュサンクパリカラノテガミ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は5頭(全17頭)です。この5頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとウインブライト、セダブリランテスあたりが面白そうですね。本命候補は変わらずウインブライトとしておきます。