第80回桜花賞(GⅠ)結果

第80回桜花賞(GⅠ)結果

桜花賞(GⅠ)は2番人気のデアリングタクトが中団後方の内ラチ沿いをロスなく進み脚を溜める。最後の直線に入ると大外へ持ち出し、メンバー最速の脚(上り36.6秒)で徐々に前との距離を縮め、ゴール手前で前を交わし優勝(勝ちタイム1分36秒1)。1.1/2馬身差の2着には1番人気のレシステンシア、さらに1.3/4馬身差の3着には9番人気のスマイルカナが入りました。デビュー3連勝でG1制覇となったデアリングタクトはこれで通算成績3戦3勝(重賞1勝)となりました。

★着順
1着 9 デアリングタクト (2人気)
2着 17 レシステンシア (1人気)
3着 3 スマイルカナ (9人気)
4着 11 クラヴァシュドール (6人気)
5着 14 ミヤマザクラ (7人気)

★タイム
1着タイム 1:36.1
ハロンタイム 12.4 – 11.2 – 11.3 – 11.6 – 11.5 – 11.7 – 12.6 – 13.8
上り 4F 49.6 – 3F 38.1

★コーナー通過順位
3コーナー (*3,17)(1,5,14,15)(4,6,11)(8,12,18)9,16(10,13)-7-2
4コーナー (*3,17)-(5,15)-(1,4,6)-14(8,12,18)9,11(13,2)(10,16)7

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 11 クラヴァシュドール 4着
○ 5 マルターズディサオ 8着
▲ 4 サンクテュエール 6着
△ 17 レシステンシア 2着
☆ 13 マジックキャッスル 12着
注 14 ミヤマザクラ 5着

11-4,5,13,14,17-4,5,13,14,17 (3連複フォーメーション 10点 各100円) 不適中