第64回京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)結果

第64回京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)結果

京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)は4番人気のトロワゼトワルが好スタートから一気にハナを奪い後続馬を突き放す展開へ持ち込む。3~4コーナーでペースを緩め若干後続との差が縮まりましたが、最後の直線に入っても脚色は衰えずそのまま後続を寄せ付けづレコードタイムで圧勝(勝ちタイム1分30秒3)。3.1/2馬身差の2着には5番人気のディメンシオン、さらにクビ差の3着にはジャンダルムが入りました。重賞初制覇となったトロワゼトワルはこれで通算成績14戦5勝(重賞1勝)となりました。

★着順
1着 10 トロワゼトワル (4人気)
2着 11 ディメンシオン (5人気)
3着 2 ジャンダルム (10人気)
4着 3 カルヴァリオ (15人気)
5着 1 プロディガルサン (3人気)

★タイム
1着タイム 1:30.3 レコード
ハロンタイム 12.3 – 10.6 – 10.4 – 10.9 – 11.2 – 11.4 – 11.5 – 12.0
上り 4F 46.1 – 3F 34.9

★コーナー通過順位
2コーナー 10(11,13)2(4,9,15)(3,16)12(5,6)(1,7)-14,8
3コーナー 10=13-(2,11)(9,15)(3,4,16)(5,12,7)(1,6)-(14,8)
4コーナー 10-13(2,11)(3,9,15,16)(5,4,7)1(12,6)(14,8)

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 1 プロディガルサン 5着
○ 4クリノガウディー 7着
▲ 9 グルーヴィット 11着
△ 10 トロワゼトワル 1着
☆ 11 ディメンシオン 2着
注 13 プールヴィル 13着

1-4,9,10,11,13-4,9,10,11,13 (3連複フォーメーション 10点 各100円) 不適中