第22回マーメイドステークス(GⅢ)最終予想

第22回マーメイドステークス(GⅢ)最終予想

マーメイドステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。6月11日10時11分現在の単勝オッズはトーセンビクトリーが4.9倍で1番人気。続いて6.0倍でクインズミラーグロ、6.2倍でマキシマムドパリとなっております。12頭立てと少頭数とはいえ6番人気まで差のない1桁オッズと大混戦です。メンバー的にみるとプリメラアスールの単騎逃げになりそうな感じで、誰も競りかけなければ先行馬が好走しそうな展開になりそうですね。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっていまいます。

【3着以内に好走しそうな馬】
クインズミラーグロ、ショウナンバーキン、トーセンビクトリー、プリメラアスール、マキシマムドパリ、ビッシュ、リーサルウェポン、キンショーユキヒメ、ローズウィスパー

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
クインズミラーグロ、トーセンビクトリー、バンゴール

【実績データ評価(上位5頭)】
マキシマムドパリ、トーセンビクトリー、バンゴール、ショウナンバーキン、ビッシュ

Advertisement

データ集計結果は以下のとおりとなりました。

ショウナンバーキン 3.5P
バンゴール 3P
プリメラアスール 3P
クインズミラーグロ 3P
トーセンビクトリー 3P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 4 クインズミラーグロ
○ 10マキシマムドパリ
▲ 5 トーセンビクトリー
△ 1 アースライズ
☆ 12 ショウナンバーキン
注 3 プリメラアスール