第66回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)最終予想

第66回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)最終予想

スプリングステークス(GⅡ)の最終予想に入ります。3月19日10時31分現在の単勝オッズはサトノアレスが3.1倍で1番人気。続いて3.7倍でトリコロールブルー、4.5倍でアウトライアーズとなっております。5番人気まで1桁オッズと混戦といった感じになっていますが、注目はやはり朝日杯FSの勝ち馬サトノアレスです。ここを順調に勝ち皐月賞に駒を進めるのか、それとも新たに皐月賞の切符を手に入れる馬が現れるのか楽しみな一戦ですね。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっていまいます。

【3着以内に好走しそうな馬】
エトルディーニュ、プラチナヴォイス、サトノアレス、モンドキャンノ、アウトライアーズ、ウインブライト、オールザゴー、トリコロールブルー

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
ウインブライト、オールザゴー、サトノアレス、ストロングレヴィル、トリコロールブルー、モンドキャンノ

【実績データ評価(上位5頭)】
アウトライアーズ、エトルディーニュ、トリコロールブルー、プラチナヴォイス、ウインブライト

Advertisement

データ集計結果は以下のとおりとなりました。

モンドキャノン 4.5P
サトノアレス 4P
ウインブライト 4P
トリコロールブルー 4P
エトルディーニュ 3P
アウトライアーズ 3P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 9 サトノアレス
本命はサトノアレスにしました。朝日杯FS1着馬の実績はもちろん、デビューからの3戦を1800m戦を戦ったことを評価しました。また過去5戦とも上りタイムは3位以内と末脚も持っていますので、今回も中団あたりからグイグイ来てくれるでしょう。

○ 11 トリコロールブルー
攻略データ(3)時点で本命候補としていたトリコロールブルーを対抗とします。まだOP特別戦以上の経験はありませんが、デビューから3戦とも2000m戦で好走しておりスタミナに心配はありません。先行策からあっさりも勝ってしまうかもしれません。鞍上がM.デムーロ騎手もプラスですね。

▲ 5 エトルディーニュ
▲評価はエトルディーニュとします。すでにキャリア8戦と経験は豊富ですし、5番枠を引けましたので前走の共同通信杯のように好位追走から上位入賞してくれるでしょう。こういう善戦馬が馬券に絡んでくれるんですよね。

△ 8 アウトライアーズ
☆ 10 ウインブライト