第51回報知杯フィリーズレビュー(GⅡ)最終予想

第51回報知杯フィリーズレビュー(GⅡ)最終予想

フィリーズレビュー(GⅡ)の最終予想に入ります。3月12日9時37分現在の単勝オッズはレーヌミノルが2.7倍で1番人気。続いて3.5倍でカラクレナイ、4.0倍でジューヌエコールとなっております。オッズ的には3強といった感じですが、人気薄の馬が馬券に絡むことが多いフィリーズレビュー(GⅡ)なのでこの3頭で決まる確率は低いと思います。逃げ、先行馬の人気薄を狙ってみるのも面白いでしょう。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっていまいます。

【3着以内に好走しそうな馬】
シグルーン、ジューヌエコール、レーヌミノル、アルミューテン、ゴールドケープ、フラウティスタ、ベルカプリ、カラクレナイ、タガノカトレア、クインズサリナ、ビーカーリー、アズールムーン

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
カラクレナイ、ゴールドケープ、ジューヌエコール、レーヌミノル

【実績データ評価(上位5頭)】
ジューヌエコール、レーヌミノル、カラクレナイ、ベルカプリ、クインズサリナ

Advertisement

データ集計結果は以下のとおりとなりました。

ジューヌエコール 4P
ゴールドケープ 4P
クインズサリナ 3.5P
レーヌミノル 3P
カラクレナイ 3P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 6 ジューヌエコール
本命にはうまぶろぐで推し続けたジューヌエコールにします。前走の阪神JFは11着と敗れはしたものの、デイリー杯2歳Sで重賞勝ち、1400mのOP特別戦のききょうSも勝っていることを評価しました。末脚評価もメンバー内No.1であり、中団前目から抜け出して勝ってくれるでしょう。

○ 15 レーヌミノル
対抗にはレーヌミノル。阪神JF3着、クイーンS4着、京王杯2歳S2着、小倉2歳S1着と同世代の重賞戦では必ず上位おり実績はトッププラスです。現時点ではあきらかに1400m以下戦に向いており、今回も上位入賞は必須でしょう。

▲ 13 ゴールドケープ
▲評価はゴールドケープ。過去のレースでは人気はないものの人気以上の活躍をしています。前走の阪神JFは3番手追走から粘って6着と健闘しており面白い存在です。外目の枠となりましたが今回も先行策から粘ってくれるでしょう。

△ 16 カラクレナイ
☆ 2 アズールムーン
注 9 ベルカプリ