第80回菊花賞(GⅠ)最終予想

第80回菊花賞(GⅠ)最終予想

菊花賞(GⅠ)の最終予想に入ります。10月20日12時13分現在の単勝オッズはヴェロックスが2.4倍で1番人気。続いて6.4倍でニシノデイジー、6.6倍でワールドプレミアとなっております。皐月賞馬、ダービー馬が不在の菊花賞(GⅠ)とちょっと寂しくなりましたが、皐月賞2着、ダービー3着と春のクラシックで活躍したヴェロックスが順当に1番人気に推されています。また、勝浦騎手からC.ルメール騎手に乗り替わったニシノデイジーが2番人気となっています。今年に入ってから上位にあと一歩というところで負けてしまっていますが、鞍上が変わり、距離が延びれば期待できるということなんでしょう。展開ですが、今年は大逃げしそうな馬もいないので、順当にナイママ、シフルマンがハナに行きそうで、その後にザダル、ユニコーンライオンあたりが続くのかなと思います。人気のヴェロックスは中団前目、ワールドプレミアは中団後方での競馬になりそうです。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【3着以内に好走しそうな馬】
ヴァンケドミンゴ、カウディーリョ、シフルマン、ヒシゲッコウ、ホウオウサーベル、ユニコーンライオン、ヴェロックス、ザダル、サトノルークス、レッドジェニアル、ワールドプレミア、カリボール

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
ワールドプレミア、ヒシゲッコウ、メロディーレーン、レッドジェニアル、ヴェロックス、サトノルークス、ホウオウサーベル

【実績データ評価(上位5頭)】
ヴェロックス、カリボール、ニシノデイジー、サダル、ヒシゲッコウ

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

ヴェロックス 4P
ホウオウサーベル 4P
ワールドプレミア 3.5P
ヒシゲッコウ 3.5P
レッドジェニアル 3.5P

それではうまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 13 ヴェロックス
○ 12 レッドジェニアル
▲ 14 サトノルークス
△ 15 ホウオウサーベル
☆ 3 カリボール
注 5 ワールドプレミア

買い目は以下の通りです。

13-3,5,12,14,15-3,5,12,14,15 (3連複フォーメーション 10点 各100円)