第38回新潟2歳ステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第38回新潟2歳ステークス(GⅢ)攻略データ(1)

新潟2歳ステークス(GⅢ)は新潟競馬場・芝・左・外1600mで行われます。このコースは向う正面からスタートし、3コーナーまでの直線距離は548mあります。その為テンも速くなりがちで、コーナーで一旦緩み、日本一長い659mの最後の直線での上り勝負となります。急→緩→急の典型的なラップになった場合は逃げ切るのが至難の業です。狙い目はやはり差し馬で、新潟コースの実績のある馬には要注意です。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭中28頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

①前走OPクラスの芝1400m以上で3着以内
10年 10番人気2着マイネルラクリマ(ダリア賞 3着)
09年 1番人気1着シンメイフジ(ダリア賞 2着)
08年 4番人気3着バンガロール(マリーゴールド賞 2着)

【該当馬】
エイシンゾーン

②前走芝1200~1600mで1着(0.5秒差以上)
17年 5番人気2着コーディエライト(未勝利 1着 ※中京1400/1.0秒差)
14年 6番人気3着ニシノラッシュ(新馬 1着 ※福島1200/0.7秒差)
11年 4番人気1着モンストール(新馬 1着 ※新潟芝1400/1.4秒差)
11年 1番人気2着ジャスタウェイ(新馬 1着 ※新潟1600/0.8秒差)
08年 1番人気1着セイウンワンダー(未勝利 1着 ※阪神芝1600/1.0秒差)

【該当馬】
該当馬なし

③前走新潟芝1400m以上で1着、かつ上がり3ハロン2位以内
14年 3番人気1着ミュゼスルタン(新馬 1着 ※新潟芝1600/1位)
12年 3番人気1着ザラストロ(未勝利 1着 ※新潟芝1600/1位)
10年 5番人気3着レッドセインツ(新馬 1着 ※新潟芝1600/1位)
09年 15番人気2着フローライゼ(新馬 1着 ※新潟芝1600/1位)

【該当馬】
エイカイキャロルケイデンスコール

④前走芝・ダ1200m以上で1着、かつ上がり3ハロン1位
16年 3番人気1着ヴィゼットジョリー(新馬 1着 ※中京1400)
16年 6番人気2着オーバースペック(未勝利 ※1800)
15年 1番人気1着ロードクエスト(新馬 1着 ※東京1600)
15年 12番人気2着ウインファビラス(未勝利 1着 ※福島1800)
14年 1番人気1着アヴニールマルシェ(新馬 1着 ※東京1800)
13年 1番人気1着ハープスター(新馬 1着 ※中京芝1400)
12年 10番人気2着ノウレッジ(新馬 1着 ※新潟ダ1200)
12年 9番人気3着サウンドリアーナ(新馬 1着 ※中京芝1400)
11年 9番人気3着クイーンアルタミラ(新馬 1着 ※中山芝1600)
09年 2番人気3着クロフォード(新馬 1着 ※福島芝1200)
08年 15番人気2着ツクバホクトオー(未勝利 1着 ※福島芝1200)

【該当馬】
エンパイアシュアーオーパキャマラードケイデンスコールロードアクア

⑤前走芝1600~1800m戦で1着、かつ上がり3ハロン2位以内
17年 3番人気1着フロンティア(新馬 1着 ※中京芝1600/2位)
17年 2番人気3着テンクウ(新馬1着 ※東京1600/2位)
16年 2番人気3着イブキ(新馬 1着 ※東京芝1800/2位)
13年 4番人気2着イスラボニータ(新馬 1着 ※東京芝1600/2位)
13年 6番人気3着ピークトラム(未勝利 1着 ※阪神芝1600/2位)

【該当馬】
アンブロークンエイカイキャロルエルモンストロケイデンスコールジョディー

Advertisement

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は9頭(全12頭)です。本日のデータのみで評価するとエイカイキャロル、ケイデンスコールあたりが面白そうです。とりあえず現時点での本命候補は新潟実績もある【馬の名前は人気ブログランキングで確認】としておきます。