第59回アメリカジョッキークラブカップ(GⅡ)攻略データ(3)

第59回アメリカジョッキークラブカップ(GⅡ)攻略データ(3)

アメリカジョッキークラブカップ(GⅡ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。

それではアメリカジョッキークラブカップ(GⅡ)の実績データをみてみましょう。

【中山競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ゴールドアクター (4-1-1-2)
ミッキースワロー (2-0-0-1)
トーセンビクトリー (1-0-0-1)
ディサイファ (1-2-2-5)
トミケンスラーヴァ (1-2-0-5)

【右回り実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
レジェンドセラー (3-2-1-2)
ゴールドアクター (7-2-2-4)
ミッキースワロー (3-0-1-3)
トーセンビクトリー (5-2-3-7)
ディサイファ (4-5-2-10)

【距離適性(芝2000m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ダンビュライト (1-0-2-0)
シホウ (3-2-0-4)
ディサイファ (4-5-3-8)
ミッキースワロー (1-0-0-1)
トーセンビクトリー (2-0-0-3)

【距離適性(芝2200m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ゴールドアクター (2-2-0-0)
ミッキースワロー (2-0-0-1)
シホウ (1-1-2-3)
ディサイファ (1-0-0-2)
ショウナンバッハ (1-0-2-5)

【距離適性(芝2400m実績)】※連対率、複勝率で評価
レジェンドセラー (2-0-1-0)
ゴールドアクター (1-1-0-2)
シホウ (1-1-0-3)
トミケンスラーヴァ (1-0-0-0)

【距離適性(芝2000m最速タイム)】
ディサイファ 1.57.4(福島 13.11)
トーセンビクトリー 1.57.4(京都 15.10)
ダンビュライト 1.57.9(中山 17.04)
マイネルミラノ 1.57.9(新潟 16.09)
マイネルディーン 1.58.7(福島 12.11)

【距離適性(芝2200m最速タイム)】
ゴールドアクター 2.11.5(阪神 17.06)
シホウ 2.11.6(京都 15.10)
ショウナンバッハ 2.11.9(新潟 15.08)
ディサイファ 2.12.0(中山 16.01)
マイネルディーン 2.12.2(京都 15.02)

【距離適性(芝2400m最速タイム)】
シホウ 2.24.1(阪神 17.06)
ダンビュライト 2.25.2(阪神 17.09)
ショウナンバッハ 2.25.2(東京 15.11)
ゴールドアクター 2.25.8(東京 15.10)
ディサイファ 2.25.9(東京 12.11)

【上り3F平均タイム】
ミッキースワロー 34.28
ショウナンバッハ 34.60
トーセンビクトリー 34.77
レジェンドセラー 34.82
マイネルディーン 34.85

Advertisement

実績データの結果は以下の通りです。

ゴールドアクター 25P (6項目該当)
シホウ 19P (5項目該当)
ミッキースワロー 18P (5項目該当)
ディサイファ 16P (7項目該当)
トーセンビクトリー 14P (5項目該当)

攻略データ(1)~(3)をすべて満たしている馬はミッキースワロー、ゴールドアクターの2頭です。この2頭を中心に最終予想をしていきますが、現時点での本命候補は変更せずゴールドアクターとしておきます。