第58回宝塚記念(GⅠ)攻略データ(2)

第58回宝塚記念(GⅠ)攻略データ(2)

宝塚記念(GⅠ)は前走のレースでみてみると天皇賞(春)が(4-3-2-32)、金鯱賞が(2-1-2-12)、鳴尾記念が(1-2-1-9)と好走しています。前走の着順でみてみると1着馬が(3-4-4-24)、2着馬が(1-3-4-12)、3着馬が(3-1-0-14)と引き続き好走するケースが多く、年齢別でみてみると4歳馬が(4-3-6-37)、5歳馬が(4-5-2-31)と活躍しています。宝塚記念(GⅠ)は『前走天皇賞(春)、金鯱賞、鳴尾記念』、『前走1~3着馬』、『4~5歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①7歳以上の馬は(0-0-0-28)です。
【該当馬】
ヒットザターゲット

②前走G2以下戦に出走し、5番人気以下だった馬は(0-0-0-24)です。
【該当馬】
スピリッツミノルクラリティシチーヒットザターゲット

③今回斤量が2キロ以上増の馬は(1-0-0-21)ですが、このうち距離延長馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
スピリッツミノルクラリティシチー

④中9週以上の馬は(0-1-1-21)ですが、このうち前走3着以下だった馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】4/16
ミッキーロケットサトノクラウン

⑤前走1秒以上の差をつけられて敗退した馬は(1-0-0-25)ですが、このうち前走2番人気以下だった馬は(0-0-0-21)です。
【該当馬】
ゴールドアクターシャケトラレインボーラインヒットザターゲット

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は3頭(全11頭)です。この3頭のうち2頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮しても両頭ともすべて満たしています。本命候補は変わらずキタサンブラックとし、対抗にはシュヴァルグランと考えています。