第22回アンタレスステークス(GⅢ)攻略データ(1)

NO IMAGE

アンタレスステークス(GⅢ)は1番人気が(3-3-2-2)、2番人気が(2-2-3-3)、3番人気が(2-1-2-5)と上位人気馬の信頼度はまずまずです。前走の着順でみてみると1着馬が(8-1-2-29)、2着馬が(1-5-0-7)と前走好走した馬が軸に向いており、前走のレースでみてみるとマーチSが(0-3-2-54)と苦戦傾向です。アンタレスステークス(GⅢ)は『1~3番人気』、『前走連対馬』、『前走マーチS苦戦』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

DsxYyt5ezrrdAAx1465277187_1465277466

①前走2.0秒以上の差をつけられて大敗した馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
マイネルバイカ

②前走マーチSに出走し、10番人気以下だった馬は(0-0-0-21)です。
【該当馬】
マイネルクロップ

③前走3着以下かつ牡7歳以上の馬は(0-0-0-20)です。
【該当馬】
マイネルバイカショウナンアポロンマイネルクロップ

④前走1600万下戦に出走し、2番人気以下だった馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
ナムラアラシ

⑤8歳以上の馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
マイネルバイカ

⑥近2走とも4着以下だった馬は(1-1-0-48)ですが、このうち前走G2以下戦で4番人気以下だった馬は(0-0-0-40)です。
【該当馬】
マイネルバイカショウナンアポロンロワジャルダンメイショウスミトモリーゼントロックアスカノロマンピットボス

⑦前走地方戦出走馬は(2-5-3-18)ですが、このうち前走0.6秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
マイネルバイカミツバモルトベーネタムロミラクル

⑧中9週以上の馬は(5-1-3-17)ですが、このうち前走G3以下戦3着以下だった馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
タガノエスプレッソ

本日の消し馬データをクリアした馬は3頭(全16頭)です。この3頭のうち2頭が攻略データ(2)も満たしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮してもモンドクラッセを本命で良いと考えています。唯一気になるのは58キロの斤量ですが、このメンバーならば押し切ってきれるでしょう。

ブログランキングにご協力お願い致します。