第36回小倉2歳ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

第36回小倉2歳ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

小倉2歳ステークス(GⅢ)は1番人気が(2-3-2-3)、2番人気が(4-1-1-4)と上位人気馬を軸にするのが良さそうです。枠でみてみると7~8枠が(4-6-3-30)と外枠の馬が好走しており、さらに前走のクラス別でみてみると新馬戦が(3-5-5-52)、未勝利戦が(4-2-1-36)と結果を残しています。小倉2歳ステークス(GⅢ)は『1~2番人気』、『7~8枠』、『前走新馬、未勝利戦』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走4着以下だった馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
ドゥモワゼルナムラアイドル

②前走0.6秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
テイエムヒッタマゲナムラアイドル

③前走5番人気以下だった馬は(0-0-0-22)です。
【該当馬】
ドリームアロー

④前走未勝利戦出走馬は(7-3-4-54)と好走していますが、このうち前走0.2秒内勝ちの馬は(2-0-1-28)で、さらに中4週以上の馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
キョウヘイ

⑤近2走とも未勝利戦出走馬は(0-1-3-17)と未勝利で、このうち2走前4番人気以下だった馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
シゲルベンガルトラビーカーリー

⑥前走OP・重賞戦出走馬は(4-4-5-47)ですが、このうち前走1.0秒以上の差をつけられて大敗した馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
テイエムヒッタマゲナムラアイドル

⑦前走OP・重賞戦出走馬は(4-4-5-47)ですが、このうち前走0.5秒以上の差をつけられて敗退した牝馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
ドゥモワゼルナムラアイドル

⑧前走新馬戦出走馬は(4-8-6-77)と活躍していますが、このうち前走5番人気以下だった馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
ドリームアロー

⑨前走新馬戦出走馬は(4-8-6-77)と活躍していますが、このうち小倉ダート戦出走馬は(0-2-0-15)で全馬1000mに出走しており、さらに前走1分以上の時計だった馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
ブラックランナー

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は7頭(全15頭)です。この7頭のうち5頭が攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとダイイチターミナル、メイソンジュニア、レーヌミノルが面白そうですが、やはり【馬の名前は人気ブログランキングで確認】を狙っていこうと考えています。