第8回レパードステークス(GⅢ)攻略データ(2)

第8回レパードステークス(GⅢ)攻略データ(2)

レパードステークス(GⅢ)は1番人気が(5-0-2-0)、2番人気が(2-1-1-3)と上位人気馬を軸にするのがベストです。脚質でみてみると先行馬が(5-4-4-11)と好成績を残しており、前走のレースでみてみるとJDダービーが(4-1-2-10)、1000万下戦が(2-4-3-27)と好走しています。レパードステークス(GⅢ)は『1~2番人気』、『先行馬』、『前走JDダービー、1000万下戦』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走2番人気以下だった関東馬は(0-0-0-32)です。
【該当馬】
エネスクオーシャンビューフォースリッチマイネルバサララテールプロミーズ

②前走条件戦に出走し、4着以下だった馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
エネスクオーシャンビューフォースリッチマインシャッツヨシオロンドンタウン

③前走1400m以下戦出走馬は(0-0-0-4)です。
【該当馬】
オーシャンビューコパノリスボンヨシオロンドンタウン

④中9週以上のキャリア4戦以下の馬は(0-0-0-4)です。
【該当馬】
ネクストムーブ

⑤近3走とも国内戦5番人気以下だった馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
エネスクオーシャンビューグランセブルスマイネルバサラロンドンタウン

⑥前走非重賞戦に出走し、10着以下だった馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
エネスクラテールプロミーズ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は4頭(全15頭)です。この4頭のうち3頭が攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮すると【馬の名前は人気ブログランキングで確認】がやはり有力候補ですね。