第23回函館スプリントステークス(GⅢ)攻略データ(2)

第23回函館スプリントステークス(GⅢ)攻略データ(2)

函館スプリントステークス(GⅢ)は6~9番人気が(2-3-0-35)、10番人気以下が(1-1-4-49)と伏兵に注意が必要です。前走のクラス別でみてみると重賞戦が(7-6-7-51)と軸に向いており、前走の距離でみてみると1200m戦が(5-7-4-71)、1400m戦が(4-1-3-16)と好走しています。函館スプリントステークス(GⅢ)は『6番人気以下』、『前走重賞戦』、『前走1200~1400m戦』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①7歳以上の馬は(1-2-1-45)ですが、このうち前走非重賞戦出走馬は(0-0-0-23)です。
【該当馬】
アースソニックセイコーライコウファントムロード、ヤマニンプチガトー

②7歳以上の馬は(1-2-1-45)ですが、このうち前走2秒以上の差をつけられて大敗した馬は(0-0-0-3)です。
【該当馬】
エポワス

③前2走とも1200m以下戦出走馬は(3-8-6-92)ですが、このうち前走6番人気以下10着以下だった馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
スカイキューティーローレルベローチェ

④前2走とも1200m以下戦出走馬は(3-8-6-92)ですが、このうち前走10番人気以下で中9週以上の休養馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
アクティブミノル

⑤牝馬は(9-5-6-47)と大活躍していますが、このうち前3走とも6着以下だった馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
スカイキューティーヤマニンプチガトーレッツゴードンキ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は8頭(全17頭)です。この8頭のうち7頭が攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮しても甲乙つけにくいです。予想には苦労しそうですが、この7頭の中で函館実績のあるオデュッセウス、【馬の名前は人気ブログランキングで確認】、ティーハーフあたりを中心に予想をしていきたいと思います。