第23回シリウスステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第23回シリウスステークス(GⅢ)攻略データ(1)

シリウスステークス(GⅢ)は前走1600万下戦出走馬が(4-2-0-6)と健闘しており、血統別にみてみるとミスプロ系が(5-6-3-29)と活躍しています。また斤量でみてみると56キロ以上が(4-7-7-45)と好走しています。シリウスステークス(GⅢ)は『前走1600万下戦』、『ミスプロ系』、『斤量56キロ以上』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走非重賞戦出走馬は(6-4-5-73)と活躍していますが、このうち前走敗退、勝ってもタイム差なしで今回斤量56キロ以上の馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
ピオネロロードアルペジオアングライフェンナムラアラシ

②前走ローカルの非重賞戦で敗退、勝ってもタイム差なしの馬は(0-0-1-39)ですが、このうち前走2番人気以下だった馬は(0-0-0-36)です。
【該当馬】
ピオネロヤマカツライデンサトノプライムナムラアラシジョーダンキングメイプルブラザー

③前走地方戦出走馬は(1-1-0-9)ですが、このうち3着以下だった馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
ロードゴラッソ

④前走マイル以下戦敗退馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
キングズガード

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は4頭(全14頭)です。さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮しても甲乙つけがたい4頭ですね。前走初ダート戦(エルムS)で6着に健闘したタイムフライヤーも一発ありそうですし、上り馬のマッスルビーチも2連勝中で斤量も50キロと魅力的です。とりあえず現時点での本命候補はこの4頭で唯一のミスプロ系のメイショウワザシとしておきます。