第156回天皇賞(秋)(GⅠ)結果

第156回天皇賞(秋)(GⅠ)結果

天皇賞(秋)(GⅠ)は1番人気のキタサンブラックがスタート直後に躓くアクシデントがありましたが中団後方を追走し、3コーナー付近でうまく内に入り込み4コーナーでは5番手までポジションを上げました。最後の直線に入るとすぐに先頭に立ちそのまま後続の追い上げを抑え優勝(勝ちタイム2分08秒3)。天皇賞春・秋を制したキタサンブラックはこれで通算成績18戦11勝(重賞9勝)となりました。

★着順
1着 7 キタサンブラック (1人気)
2着 2 サトノクラウン (2人気)
3着 8 レインボーライン (13人気)
4着 4 リアルスティール (3人気)
5着 15 マカヒキ (9人気)

★タイム
1着タイム 2:08.3
ハロンタイム 13.2 – 12.5 – 12.9 – 12.5 – 13.1 – 13.0 – 12.4 – 12.0 – 12.7 – 14.0
上り 4F 51.1 – 3F 38.7

★コーナー通過順位
2コーナー 11,1(3,4,10,18)(2,5,9)8(7,12,16,17)(13,15)6,14
3コーナー 11(13,2,1)(7,3,4,18)(5,9,10)8,12(6,16,17)(15,14)
4コーナー 13(7,2,1)(8,4,11)(3,18)(6,12,5,9,10)-(15,16)14,17

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 2 サトノクラウン 2着
○ 7 キタサンブラック 1着
▲ 14 サトノアラジン 18着
△ 4 リアルスティール 4着
☆ 3 ネオリアリズム 13着
注 5 ヤマカツエース 11着

2-3,4,5,7,14-3,4,5,7,14 (3連複フォーメーション 10点 各100円) 不適中