第66回安田記念(GⅠ)攻略データ(1)

第66回安田記念(GⅠ)攻略データ(1)

安田記念(GⅠ)は東京競馬場・芝・左1600mで行われます。このコースはスタートから250m地点まで下りが続き、さらに3コーナーまで約550mほどの直線のため自然とペースが速くなります。スタミナ消耗戦になるコースで、逃げ馬がこのコースを逃げ切れるのはJRAのあらゆるコースの中で最も難しいと言われています。中距離を走れるくらいのスタミナが要求され、脚質的な狙いは断然差し馬です。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭(外国馬含む)が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

①前走(同年)OPクラスの芝・ダ1400m以上で6着以内、かつ過去に芝2000m以上のG1で連対
14年 1番人気1着ジャスタウェイ(DDF 1着/13年天皇賞秋 1着)
11年 3番人気3着スマイルジャック(マイラーズC 6着/08年日本ダービー 2着)
10年 5番人気3着スマイルジャック(マイラーズC 5着/08年日本ダービー 2着)
09年 1番人気1着ウオッカ(ヴィクトリアマイル 1着/08年天皇賞秋 1着)
09年 2番人気2着ディープスカイ(産経大阪杯 2着/08年日本ダービー 1着)
08年 2番人気1着ウオッカ(ヴィクトリアマイル2着/07年日本ダービー1着)
07年 2番人気1着ダイワメジャー(ドバイデューティーフリー 3着/06年天皇賞秋 1着ほか)
06年 3番人気1着ブリッシュラック(チャンピオンズマイル 1着/04年香港C 2着)

【該当馬】
イスラボニータリアルスティールロゴタイプ

②年明け以降、古馬牡馬混合のG2以上を含み準OPクラス以上の芝1000~1600mでオール3着以内(2戦以上消化)
15年 3番人気2着ヴァンセンヌ(京王杯SC 2着/東京新聞杯 1着)
13年 1番人気1着ロードカナロア(高松宮記念 1着/阪急杯 1着)
13年 12番人気3着ダノンシャーク(読売マイラーズC 3着/京都金杯 1着)
12年 15番人気3着コスモセンサー(読売マイラーズC 3着/東京新聞杯 2着/ニューイヤーS 1着)

【該当馬】
サトノアラジン

③過去1年以内に芝1600m以下のG1で連対
14年 10番人気3着ショウナンマイティ(13年安田記念 2着)
06年 10番人気2着アサクサデンエン(05年安田記念 1着)
06年 8番人気3着ジョイフルウイナー(クイーンズシルヴァージュビリーC 1着)

【該当馬】
コンテントメントフィエロモーリス

④前走(同年)OPクラスの芝・ダ1200m以上で3着以内
15年 1番人気1着モーリス(ダービー卿CT 1着)
13年 3番人気2着ショウナンマイティ(大阪杯 2着)
11年 9番人気1着リアルインパクト(NHKマイルC 3着)
11年 5番人気2着ストロングリターン(京王杯スプリングC 1着)
10年 8番人気1着ショウワモダン(メイS 1着)
09年 10番人気3着ファリダット(京王杯SC 3着)
08年 5番人気2着アルマダ(チャンピオンズM 2着)
08年 9番人気3着エイシンドーバー(マイラーズC 3着)
07年 3番人気2着コンゴウリキシオー(マイラーズC 1着)

【該当馬】
クラレントコンテントメントサトノアラジンダノンシャークモーリスリアルスティールロゴタイプロサギガンティア

⑤過去に東京芝2000m以下の重賞で1着
15年 12番人気3着クラレント(13年エプソムC 1着ほか)
14年 16番人気2着グランプリボス(11年NHKマイルC 1着)
12年 2番人気1着ストロングリターン(11年京王杯スプリングC 1着)
12年 13番人気2着グランプリボス(11年NHKマイルC 1着)
10年 6番人気2着スーパーホーネット(08年毎日王冠 1着)

【該当馬】
イスラボニータクラレントサトノアラジンダノンシャークダノンプラチナディサイファモーリスリアルスティール

⑥同年に芝1600m以下の重賞で1着
07年 9番人気3着ジョリーダンス(阪神牝馬S 1着)

【該当馬】
サトノアラジンマジックタイムモーリスコンテントメント

Advertisement

本日の好走データをクリアした馬は13頭(全16頭)です。多くの馬が該当しましたが、安田記念は毎年上り平均の上位馬で決まっていますので忘れずに。とりあえず本日のデータのみで評価するとサトノアラジン、【馬の名前は人気ブログランキングで確認】の2頭が面白そうですね。