第35回産経賞セントウルステークス(GⅡ)攻略データ(2)

第35回産経賞セントウルステークス(GⅡ)攻略データ(2)

セントウルステークス(GⅡ)は前走北九州記念が(4-2-4-46)、アイビスSDが(1-2-0-6)、安田記念が(1-1-1-2)と健闘しています。また前走の着順でみてみると1着が(3-3-2-15)、2着が(1-3-0-7)、3着が(2-1-0-6)、4~5着が(2-1-3-21)と引き続き好走しているケースが多く、年齢別にみてみると3歳馬が(2-2-1-15)、4歳馬が(4-2-1-17)、5歳馬が(4-4-3-27)と活躍しています。セントウルステークス(GⅡ)は『前走北九州記念、アイビスSD、安田記念』、『前走1~5着』、『3~5歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走1200m戦に出走し、5番人気以下かつ10着以下だった馬は(0-0-0-24)です。
【該当馬】
ボンボヤージメイショウチタン

②前走ダート戦出走馬は(0-0-0-5)です。
【該当馬】
ジャスティン

③前走JRA重賞戦以外に出走した馬は(1-1-1-34)ですが、このうち6着以下だった馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
シャンデリアムーンナランフレグ

④前走JRA重賞戦以外に出走した馬は(1-1-1-34)ですが、このうち前走非重賞戦出走の今回中9週以上の馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
クリノガウディー

⑤前走JRA重賞戦以外に出走した馬は(1-1-1-34)ですが、このうち前走地方戦出走馬は(0-0-0-2)です。
【該当馬】
ジャスティン

⑥6歳以上の馬は(0-2-5-58)ですが、このうち前走4コーナー10番手以下で6着以下だった馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
ベストアクタージャンダルムラヴィングアンサー

⑦6歳以上の馬は(0-2-5-58)ですが、このうち前走敗退の7歳以上の馬は(0-0-0-24)です。
【該当馬】
レッドアンシェルベストアクターラヴィングアンサー

⑧前走10着以下だった馬は(1-1-3-40)ですが、このうち前走G3以下戦5番人気以下だった馬は(0-0-0-29)です。
【該当馬】
ボンボヤージベストアクターメイショウチタン

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は7頭(全17頭)です。この7頭は攻略データ(1)もリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとラウダシオン、タイセイビジョン、カレンモエ、ピクシーナイト、シゲルピンクルビーが面白そうです。とりあえず現時点での本命候補は変更せずカレンモエのままとしておきます。