京成杯オータムハンデキャップ

予想結果

第67回京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)結果

京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)は1番人気のファルコニアがまずまずのスタートから外目2~3番手を追走。最後の直線に入ると馬群中央に位置取り、残り150m付近から逃げるミッキーブリランテとの叩き合いを制し優勝(勝ちタイム1分33秒6)。クビ差の2着に
最終予想

第67回京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)最終予想

京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)の最終予想に入ります。9月11日11時50分現在の単勝オッズはベレヌス、ファルコニアが5.7倍で1番人気。続いて5.8倍でミスニューヨークとなっております。5番人気まで単勝一桁オッズと混戦状態な感じですが、
攻略データ

第67回京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)攻略データ(3)

京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)の実績データをみてみましょう。※今回より集計データを一部変更しております。【中山競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価
攻略データ

第67回京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)攻略データ(2)

京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)は6~9番人気が(1-3-4-32)、10番人気以下が(1-3-2-58)と紐荒れに注意が必要です。また、前走の着順でみてみると1着馬が(5-1-0-14)、2着馬が(3-1-1-9)と引き続き好走してお...
攻略データ

第67回京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)攻略データ(1)

京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)は中山競馬場・芝・右・外1600mで行われます。このコースのスタート地点は1コーナー横のポケットからとなります。中山競馬場芝コースの高低差は5.3mと、JRA全10場の中で最も高低差がある。その最高地点が
予想結果

第66回京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)結果

京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)は7番人気のカテドラルが内ラチ沿い中団後方で脚をタメながら追走。最後の直線に入るとそのまま内目に進路をとったが前に壁ができてしまう。馬群中央まで外へだし前が空くとグイグイ前との距離を縮め、ゴール直前で前を...
最終予想

第66回京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)最終予想

京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)の最終予想に入ります。9月12日13時56分現在の単勝オッズはグレナディアガーズが3.4倍で1番人気。続いて7.3倍でバスラットレオン、7.9倍でカラテとなっております。6番人気まで単勝オッズ1桁台と混戦...
攻略データ

第66回京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)攻略データ(3)

京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。 京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)の実績データをみてみましょう。 【中山競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く マルターズディ...
タイトルとURLをコピーしました