第55回阪急杯(GⅢ)結果

第55回阪急杯(GⅢ)結果

阪急杯(GⅢ)は4番人気のサンカルロが道中8番手を追走し、4コーナーで外を回すと直線半ばで先頭にたち、内から食い下がる1番人気のガルボを1.1/4馬身差に押さえて優勝(勝ちタイム1分20秒1)。さらに3/4馬身差の3着に5番人気のフラガラッハが入りました。サンカルロは1年8カ月ぶり(09年ニュージーランドT以来)の重賞勝利となりました。ちなみに吉田豊ジョッキーも09年ニュージーランドT以来の重賞勝利でした。

★着順
1着 サンカルロ
2着 ガルボ
3着 フラガラッハ
4着 スプリングソング
5着 ワンカラット

★タイム
1着タイム 1:20.1
ハロンタイム 12.0 – 10.2 – 11.0 – 11.6 – 11.7 – 11.5 – 12.1
上り 4F 46.9 – 3F 35.3

★コーナー通過順位
3コーナー 9,1(5,12)10(2,7)15(6,16)-(8,11,14)4,13,3
4コーナー 9,1,12(2,5,10)(7,15)(6,16)(11,4)(8,14)13,3

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 2 ガルボ 2着
〇 10 サワノパンサー 10着
▲ 1 ショウナンカザン 7着
△ 12 スプリングソング 4着

阪急杯もボロボロな予想結果でした。これじゃ勘で予想した方が的中率が良くなるんじゃないかと思うくらいです(笑)。まー懲りずにデータ競馬で頑張っていきますョ。