第73回優駿牝馬(オークス)(GⅠ)結果

第73回優駿牝馬(オークス)(GⅠ)結果

優駿牝馬(オークス)(GⅠ)は3番人気のジェンティルドンナが道中後方待機の競馬で、直線に入ると大外に持ち出しメンバー最速(上り34.2秒)の脚を繰り出し圧勝(勝ちタイム2分23秒6)。5馬身差の2着には2番人気のヴィルシーナ、さらに3/4馬身差の3着には9番人気のアイスフォーリスが入りました。勝ったジェンティルドンナは桜花賞に続き優駿牝馬(オークス)も制覇し2冠達成で、通算成績6戦4勝(重賞3勝)となりました。

★着順
1着 14 ジェンティルドンナ (3人気)
2着 9 ヴィルシーナ (2人気)
3着 3 アイスフォーリス (9人気)
4着 1 アイムユアーズ (4人気)
5着 15 サンキューアスク (17人気)

★タイム
1着タイム 2:23.6
ハロンタイム 12.6 – 10.9 – 11.6 – 12.0 – 12.0 – 11.9 – 12.4 – 12.3 – 12.2 – 12.1 – 11.8 – 11.8
上り 4F 47.9 – 3F 35.7

★コーナー通過順位
1コーナー 2(4,12)-(1,17)(9,13)(3,8)(5,7,16)(6,14)(10,11)=15=18
2コーナー 2,12-4(1,17)-(3,13)(9,16)8(6,5,7)14(10,11)-15=18
3コーナー 2-12-4(17,1)(3,13)(9,16)(6,8)(5,7)(15,10,14)11=18
4コーナー 2-(12,4)(17,1)13(3,16)(6,9)(15,5,7,8)14(10,11)=18

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 9 ヴィルシーナ 2着
〇 1 アイムユアーズ 4着
▲ 14 ジェンティルドンナ 1着
△ 8 ミッドサマーフェア 13着
☆ 3 アイスフォーリス 3着

久しぶりの的中です。ようやく長いトンネルを抜けましたーーー。わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ

本命にあげたヴィルシーナは予想ではもっと前で競馬をするかなと思っていましたが中団での競馬でした。ペースも思っていたほどスローではなかったので、位置取りは悪くなかったのかなと思います。ただ残り200mでジェンティルドンナに追いつかれるとみるみる差をつけられてしまったのは残念でしたね。

対抗にあげたアイムユアーズは前目のなかなか良い位置を追走し、直線もど真ん中と突き進むと一度は先頭にたちましたが、交わされて4着でした。距離を不安視されていましたが、好走してくれましたね。さすがダイナカールの孫です(笑)。最後の直線でもバテずに3着争いをしていましたので、秋もやってくれそうです。

単穴にあげたジェンティルドンナは強かったです。オークスといえばゴール前混戦ってイメージが強いのですが、5馬身差は凄いですね。桜花賞馬なのにアイムユアーズ同様距離を不安視され3番人気止まりでしたが、全然問題ありませんでした。また、川田騎手に乗り替わった事も人気に影響がでていましたが、これも最終予想で書いた通り全く問題ありませんでした。秋も期待しちゃう走りでしたので、牝馬3冠も十分にありえますね。