第7回ヴィクトリアマイル(GⅠ)結果

第7回ヴィクトリアマイル(GⅠ)結果

ヴィクトリアマイル(GⅠ)は4番人気のホエールキャプチャが道中好位追走し、直線残り400m過ぎから徐々に追い始めると、それに反応し良い脚を使い優勝(勝ちタイム1分32秒4)。1/2馬身差の2着には7番人気のドナウブルー、さらに1.1/4馬身差の3着には3番人気のマルセリーナが入りました。惜敗続きだったホエールキャプチャが悲願のGⅠ制覇で、通算成績13戦5勝(重賞3勝)となりました。

★着順
1着 12 ホエールキャプチャ (4人気)
2着 16 ドナウブルー (7人気)
3着 1 マルセリーナ (3人気)
4着 3 キョウワジャンヌ (11人気)
5着 7 アパパネ (1人気)

★タイム
1着タイム 1:32.4
ハロンタイム 12.2 – 10.9 – 11.3 – 12.0 – 11.8 – 11.5 – 11.2 – 11.5
上り 4F 46.0 – 3F 34.2

★コーナー通過順位
3コーナー 8,16(12,15)(2,3,13)(4,7,9,17)18(1,5,10,11,14)6
4コーナー 8,16(12,15)(3,13)(2,17)(7,9)(4,11)(1,5,18)(10,14)6

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 1 マルセリーナ 3着
〇 2 レディアルバローザ 9着
▲ 12 ホエールキャプチャ 1着
△ 7 アパパネ 5着
☆ 3 キョウワジャンヌ 4着

本命にあげたマルセリーナは予想通り中団後ろで競馬をし、直線勝負にかけていましたが内枠がやっぱり仇になってしまいましたね。それでも良い脚を使って3着に入った事は評価できると思います。次走も期待できますね。

対抗にあげたレディアルバローザはもう少し前で競馬をするかなと思っていたのですが、気持ち後ろでの競馬でした。それでもロスなく内ラチ沿いを走っていましたが、いくらスローペースとはいえ、この位置では差し馬に差されてしまいます。良い枠をひいたと思ったのですが・・・。

単穴にあげたホエールキャプチャはこのペースを上手く生かした競馬でしたね。直線では1頭になるとフワフワするところがあるので横山騎手はあえて追い出しを遅らせるという好騎乗もあり、見事に優勝してくれました。今までも安定した成績を残していますので今後も期待できる1頭ですね。