第17回アンタレスステークス(GⅢ)結果

NO IMAGE

アンタレスステークス(GⅢ)は1番人気のゴルドブリッツが道中中団を追走し、直線で力強く抜け出すと、そのまま後続の追撃を振り切り優勝(勝ちタイム1分49秒9)。2馬身差の2着には11番人気のアイファーソング、さらに3/4馬身差の3着には3番人気のシルクシュナイダーが入りました。勝ったゴルドブリッツは開催場所が違いますがアンタレスS連覇となり、通算成績18戦9賞(重賞3勝)となりました。

★着順
1着 11 ゴルドブリッツ (1人気)
2着 12 アイファーソング (11人気)
3着 7 シルクシュナイダー (3人気)
4着 4 クリールパッション (13人気)
5着 3 ニホンピロアワーズ (2人気)

★タイム
1着タイム 1:49.9
ハロンタイム 12.5 – 10.4 – 12.4 – 12.6 – 12.6 – 12.1 – 12.2 – 12.1 – 13.0
上り 4F 49.4 – 3F 37.3

★コーナー通過順位
1コーナー (*2,12)-(5,16)6(10,11)-3(4,7,13)8(1,15)14-9
2コーナー 12,2-16,5(6,11)10,3,4(7,13)-8,1(14,15)-9
3コーナー 12(2,16)(10,5)(4,6)(11,3)-(1,7)(14,13,15)8-9
4コーナー 12(2,16,3)(10,5,11)4(7,15)6(1,14,8)13,9

アンタレスステークス(2)

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 11 ゴルドブリッツ 1着
〇 3 ニホンピロアワーズ 5着
▲ 2 トーセンアドミラル 11着
△ 7 シルクシュナイダー 3着
☆ 15 グリッターウイング 6着

◎評価したゴルドブリッツはうまぶろぐデータ通り走ってくれ1着でしたね。4コーナー時点でムチが入ったので一瞬『え!!』と思ってしまいましたが、直線に入ったらグイグイ伸びてくれました。次走も期待できる走りでしたね。

〇評価したニホンピロアワーズは一番良い感じで直線を抜け出すかと思ったのですが、ゴルドブリッツに交わされ伸びきれず5着。ん~斤量58キロが響いたのでしょうか。ちょっと残念な結果でした。

▲評価したトーセンアドミラルはハナをきれたら逃げ粘ると予想していたのですが、2コーナー前でハナをアイファーソングに奪われた時点でダメだなと思いました。ハナをきったアイファーソングが逃げ粘って2着に入ったので狙い目はよかったのかなと思います。

ブログランキングにご協力お願い致します。
人気ブログランキングへ