第30回ニュージーランドトロフィー(GⅡ)結果

NO IMAGE

ニュージーランドトロフィー(GⅡ)は1番人気のカレンブラックヒルが道中好位(2→3)を追走し、直線に入り先頭に追い付くとそのまま抜け出し優勝(勝ちタイム1分33秒2)。2.1/2馬身差の2着には2番人気のセイクレットレーヴ、さらにハナ差の3着には4番人気のブライトラインが入りました。勝ったカレンブラックヒルは無傷の3連勝で重賞制覇、通算成績3戦3勝(重賞1勝)となりました。次走のNHKマイルCでも上位人気になりそうですね。

★着順
1着 4 カレンブラックヒル (1人気)
2着 3 セイクリットレーヴ (2人気)
3着 5 ブライトライン (4人気)
4着 16 オリービン (3人気)
5着 1 サドンストーム (5人気)

★タイム
1着タイム 1:33.2
ハロンタイム 12.1 – 10.6 – 11.3 – 11.6 – 12.0 – 11.7 – 12.0 – 11.9
上り 4F 47.6 – 3F 35.6

★コーナー通過順位
2コーナー (*2,4,6,7)(8,12,14)(10,13)(3,11)(1,5,9)16,15
3コーナー 2-6(4,7)(3,8)(12,13)(10,5,16)(1,11)(15,9,14)
4コーナー 2-6(4,7)(3,8,13)(12,16,11)(10,5)1(15,9)14

ニュージーランドT(2)

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 1 サドンストーム 5着
〇 3 セイクリットレーヴ 2着
▲ 16 オリービン 4着
△ 4 カレンブラックヒル 1着
☆ 2 バンザイ 9着

◎評価したサドンストームですが、最内枠だったので好位追走かと思ったのですが、スタートダッシュがつかず中団後方からの競馬でしたね。それでも良い脚を使って5着には入りましたが残念でした。1着のカレンブラックヒルは得意の先行で競馬ができ、ポジションも2~3番手と好位を追走できたのが勝因ですね。好位追走でも2着に2.1/2馬身差をつけての圧勝ですので、次走予定のNHKマイルCでも期待できそうですね。

ブログランキングにご協力お願い致します。
人気ブログランキングへ