第44回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)結果

NO IMAGE

ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)は3番人気のガルボが2コーナーでは前目にいましたが、中団までさげ4コーナーで外に持ち出すと自慢の脚で前を走る馬達を抜き去り優勝(勝ちタイム1分33秒5)。クビ差の2着には10番人気のオセアニアボス、さらにクビ差の3着には7番人気のネオサクセスが入りました。勝ったガルボはこれで通算成績24戦4勝(重賞3勝)となりました。安田記念でも上位人気になりそうですね。

★着順
1着 8 ガルボ
2着 10 オセアニアボス
3着 9 ネオサクセス
4着 2 ツクバホクトオー
5着 3 ダイワファルコン

★タイム
1着タイム 1:33.5
ハロンタイム 12.2 – 11.3 – 11.9 – 12.0 – 11.4 – 11.6 – 11.8 – 11.3
上り 4F 46.1 – 3F 34.7

★コーナー通過順位
2コーナー 2(4,11)(1,3,8,12,16)(14,15)13(5,9)10,6,7
3コーナー (*2,4)11,15(1,3,12)(13,8,16)14,9(5,7)10-6
4コーナー 2(4,11)(1,15)(3,12)13(8,16,14)10(5,9)(6,7)

ダービー卿チャレンジ(2)

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 3 ダイワファルコン 5着
〇 8 ガルボ 1着
▲ 11 テイエムオオタカ 12着
△ 12 アプリコットフィズ 6着
☆ 2 ツクバホクトオー 4着

逃げ2頭が残ってくれるかと思いましたが、差し3頭で決まってしまいましたね。ただハナを切れた方が残ると予想していたとおり、ハナをきったツクバホクトオーが4着に粘ってくれました。馬券は不的中でしたが、展開予想もだいぶ良くなったかなと思っています。

ブログランキングにご協力お願い致します。
人気ブログランキングへ