第61回ダイヤモンドステークス(GⅢ)結果

第61回ダイヤモンドステークス(GⅢ)結果

ダイヤモンドステークス(GⅢ)は2番人気のコスモメドウが道中9番手で追走し、直線で外に出し脚を伸ばし残り200mで先頭にたち優勝(勝ちタイム3分31秒9)。2馬身差の2着にはコスモヘレノス、さらに1.1/2馬身差の3着には6番人気のキタサンアミーゴが入りました。

★着順 *5着は同着
1着 コスモメドウ (2人気)
2着 コスモヘレノス (4人気)
3着 キタサンアミーゴ (6人気)
4着 ビートブラック (1人気)
5着 ゲシュタルト (9人気)
5着 モンテクリスエス (5人気)

★タイム
1着タイム 3:31.9
ハロンタイム 13.3 – 12.3 – 12.5 – 12.6 – 12.0 – 12.6 – 12.0 – 13.0 – 12.9 – 12.9 – 12.7 – 13.0 – 12.6 – 12.2 – 11.3 – 11.9 – 12.1
上り 4F 47.5 – 3F 35.3

★コーナー通過順位
1コーナー 1-10,14(6,8,15)7,12-4-9(13,11)2,5,3-16
2コーナー 1(10,14)(8,15)6,7(12,4)9(13,11)2,5,3-16
3コーナー(2週目) 1,14(10,15)(8,7)6(13,4)12(9,11)(5,16)2,3
4コーナー(2週目) (*1,14)(10,8,15)7(6,13,4)(9,11)12(5,16)(2,3)

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 11 スリーオリオン 16着
〇 13 モンテクリスエス 5着
▲ 14 キタサンアミーゴ 3着
△   4 コスモメドウ 1着

今回もやってしましました・・・◎をつけた馬がビリって・・・。馬券が当たらないどころか本命馬が掲示板にものらない予想ではまだまだですね。ただ、軽量ハンデ(53キロ以下)の馬が優勝と攻略データに書いた通りでした。ダイヤモンドステークスは終わってみれば同勝負服(コスモ)のワンツー、外人ジョッキーのワンツー、4歳馬のワンツーでしたね(笑)。