第60回日経賞(GⅡ)結果

第60回日経賞(GⅡ)結果

日経賞(GⅡ)は12番人気のネコパンチが一時は10馬身以上の差をつける大逃げをうち、直線に入っても重馬場で他馬が伸びきれず、最終的には3馬身以上の差をつけて優勝。3.1/2馬身差の2着には2番人気のウインバリアシオン、さらにクビ差の3着には1番人気のルーラーシップが入りました。勝ったネコパンチはこれで通算成績47戦5勝(重賞1勝)となりました。勝利者インタビューで鞍上の江田照男騎手が猫ひろしのギャグ「ニャー!!」で笑いをとったそうです(笑)。

★着順
1着 8 ネコパンチ (12人気)
2着 7 ウインバリアシオン (2人気)
3着 13 ルーラーシップ (1人気)
4着 12 コスモロビン (6人気)
5着 2 ネヴァブション (9人気)

★タイム
1着タイム 2:37.4
ハロンタイム 7.0 – 11.7 – 12.3 – 12.0 – 12.0 – 12.8 – 13.1 – 12.9 – 12.9 – 12.9 – 12.5 – 12.3 – 13.0
上り 4F 50.7 – 3F 37.8

★コーナー通過順位
1コーナー 8=11(1,4)(2,10,9)(5,12,13)(3,6,14)-7
2コーナー 8=11,4(1,9)10(2,13)(5,12)14(3,6)7
3コーナー(2周目) 8=(1,11)4(2,10,9,13)12(5,14,7)6,3
4コーナー(2周目) 8=11(1,4,13)(2,10)(5,12,14,7)9(3,6)

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 13 ルーラーシップ  3着
〇 7 ウインバリアシオン 2着
▲ 5 マイネルキッツ 9着
△ 9 ヤングアットハート 14着
☆ 14 トーセンラー 10着

ネコパンチ・・・鉄則ですが長距離は逃げた馬がほんと残りますよね。ただ逃げをうつならケイアイドウソジンと思っていたのすがネコパンチとは・・・(泣)。次走は天皇賞(春)に出走しそうですが、ま~2度目はないと思うので評価はしませんョ。

そしてルーラーシップは3着と残念な結果に終わりました。外枠でしたので外目を回る競馬でしたが、さらに後方の外目を走っていたウインバリアシオンに差されてしまった事は評価を少し下げざる得ないのかなと思います。もしかしたら長距離戦では勝ちきる力がないのかもしれませんね。中距離(2400mまで)が一番力が出せるのかも・・・。個人的には応援している馬なので天皇賞(春)でも◎評価しちゃうかもしれませんがw。