第48回中日新聞杯(GⅢ)結果

第48回中日新聞杯(GⅢ)結果

中日新聞杯(GⅢ)は6番人気のスマートギアが道中中団のやや前目(7番手)を追走し、4コーナー手前から前に進出し始め、直線の坂を登り終えても脚色は衰えず優勝(勝ちタイム2分02秒2)。1.3/4馬身差の2着には9馬人気のダンツホウテイ、さらに1/2馬身差の3着にはダノンバラードが入りました。重賞初制覇となったスマートギアはこれで通算成績33戦5勝(重賞1勝)となりました。

★着順
1着 11 スマートギア
2着 3 ダンツホウテイ
3着 17 ダノンバラード
4着 5 ヒットザターゲット
5着 16 エーシンジーライン

★タイム
1着タイム 2:02.2
ハロンタイム 12.9 – 11.3 – 12.9 – 12.8 – 12.7 – 12.0 – 11.9 – 12.2 – 11.4 – 12.1
上り 4F 47.6 – 3F 35.7

★コーナー通過順位
1コーナー 16(1,8,9)15(4,11)17(3,5)(6,13,12)(2,7,10,14)
2コーナー 16(1,9)(4,8,15)11(3,17)5(6,13,12)(2,7,14)10
3コーナー 16(1,9)15,8,4,11,3(6,17)(5,13,12)2(7,14)10
4コーナー 16(1,9)15(4,8)11(6,3)17,5(2,12)13(7,14)10

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 13 ダノンスパシーバ 9着
〇 3 ダンツホウテイ 2着
▲ 1 コスモファントム 15着
△ 17 ダノンバラード 3着
☆ 7 オールアズワン 8着

ん~中日新聞杯もうまぶろぐデータを完全に活用できれば的中できるレースだったと思います。まだまだ勉強ですね。

ダノンスパシーダは先行するかと思いましたが、中団後方からの競馬でしたね。やはり外枠で上り坂からのスタートが厳しかったのでしょうかね。末脚勝負の馬ではないのでこの位置での競馬だと上位には食い込めませんでした。それにしても負けすぎな気もしますので、次走では高評価はできないかな。

ダンツホウテイは道中中断を追走し、直線に入ると前を走るスマートギアと同じラインを走り2着に入りました。ここ2戦差しの競馬をしていますが、だいぶ板についてきたような感じがしますね。次走も期待できそうです。

コスモファントムは予想通り内枠を活かし好位で競馬をしましたが、直線ではあっさり他馬にかわされ、ズルズル後退し結局15着・・・。左回りがダメだという情報は入っていましたが、ここまで惨敗するとは思っていませんでした。ん~左回りではかなりの評価を下げなければなりませんね。ちょっと残念です。