第46回日刊スポーツ賞シンザン記念(GⅢ)結果

第46回日刊スポーツ賞シンザン記念(GⅢ)結果

日刊スポーツ賞シンザン記念(GⅢ)は2番人気のジェンティルドンナが道中好位(4番手)を追走し、直線半ばで先頭に立つと、後続の追撃を振り切って優勝(勝ちタイム1分34秒3)。1.1/4馬身差の2着には9番人気のマイネルアトラクト、さらに1.1/4馬身差の3着には11番人気のプレミアムブルーが入りました。勝ったジェンティルドンナは昨年の1番人気で5着に敗れたドナウブルーの全妹で、牝馬のシンザン記念優勝は99年のフサイチエアデール以来13年ぶりとなるそうです。

★着順
1着 7 ジェンティルドンナ (2人気)
2着 3 マイネルアトラクト (9人気)
3着 6 プレミアムブルー (11人気)
4着 11 トウケイヘイロー (1人気)
5着 12 シゲルアセロラ (6人気)

★タイム
1着タイム 1:34.3
ハロンタイム 12.2 – 11.1 – 11.7 – 12.2 – 11.6 – 11.9 – 11.7 – 11.9
上り 4F 47.1 – 3F 35.5

★コーナー通過順位
3コーナー 12-6(3,7,11)(2,4)10,14,5,13,9(1,8)15
4コーナー 12-6,3(7,11)2,4,10,14,5-(1,13)9,8,15

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 9 オリービン 7着
〇 11 トウケイヘイロー 4着
▲ 4 ピュアソウル 14着
△ 1 グラーネ 12着
☆ 7 ジェンティルドンナ 1着

上位評価した馬がことごとく敗退してしまいました。◎評価したオリービンですが、やはり連戦の疲れはあったのでしょうか。また5~6番手を追走するかと思っていましたが、スタートしてからスピードに乗れずまさかの後方待機となってしまったのが敗因だと思われます。少し休んで次走に向けて頑張って欲しいですね。

勝ったジェンティルドンナは、同じく牝馬でシンザン記念を制したフサイチエアデールがクラシック路線で活躍しましたので今後も期待大ですね。

馬券は・・・もう何も言う事はありません。うまぶろぐを応援してくれている方、参考にしてくれている方に申し訳ないっす。逆に外してもらった方が当たるかもしれませんね・・・。それでも負け時にコツコツ頑張っていきます。