第15回シリウスステークス(GⅢ)結果

NO IMAGE

シリウスステークス(GⅢ)は5番人気のヤマニンキングリーが、好位(2番手)追走から直線早めに抜け出し、他馬がスタミナ切れする中、悠々と足を伸ばして優勝(勝ちタイム2分4秒3)。2.1/2馬身差の2着には4番人気のキングスエンブレム、さらに1.1/2馬身差の3着には2番人気のフサイチセブンが入りました。初ダートのヤマニンキングリーでしたが、09年の札幌記念以来の重賞2勝目となりました。

★着順
1着 4 ヤマニンキングリー (5人気)
2着 5 キングスエンブレム (4人気)
3着 11 フサイチセブン (2人気)
4着 6 タガノロックオン (1人気)
5着 9 ヒラボクロイヤル (9人気)

★タイム
1着タイム 2:04.3
ハロンタイム 12.6 – 11.2 – 11.2 – 13.6 – 13.2 – 13.1 – 12.8 – 12.1 – 11.7 – 12.8
上り 4F 49.4 – 3F 36.6

★コーナー通過順位
1コーナー 1,4,11(6,8)12,2,5-10(3,7)-9
2コーナー 1,4,11(6,8)(2,12)5(10,3)7-9
3コーナー 1,4,11(6,12)(2,8,5)(10,7)3-9
4コーナー (*1,4)11(6,5,3)(2,12,7)(10,9)-8

シリウスステークス(2)

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 6 タガノロックオン 4着
〇 11 フサイチセブン 3着
▲ 3 ナニハトモアレ 6着
△ 9 ヒラボクワイルド 5着
☆ 7 ウインペンタゴン 8着

シリウスSは1・2着馬を予想できず完敗です(泣)。まず1着のヤマニンキングリーは実力こそメンバーNo.1だと思ってましたが、さすがに初ダートで重賞勝利はないだろうと踏んでいたのですが・・・強い馬は強いんですね。2着のキングスエンブレムはこれといった評価できるものがなく切ったのですが、さすが昨年の覇者だけはありましたね。本来ならばこういったレースを的中させたいのですが・・・(笑)。

ブログランキングにご協力お願い致します。
人気ブログランキングへ