第46回京都牝馬ステークス(GⅢ)結果

第46回京都牝馬ステークス(GⅢ)結果

京都牝馬Sは5番人気のショウリュウムーンがラスト3ハロン33秒3(メンバー2位の末脚)を繰り出し2着に1馬身3/4差をつけて優勝しました。2着には1番人気のヒカルアマランサス、さらに1/2差の3着にサングレアズールが入りました。久しぶりに快勝したショウリュウムーンですが、昨年のチューリップ賞であのアパパネに勝っているんですよね。

★着順
1着 ショウリュウムーン (5人気)
2着 ヒカルアマランサス (1人気)
3着 サングレアズール (9人気)
4着 レディアルバローザ (7人気)
5着 リビアーモ (6人気)

★タイム
1着タイム 1:33.7
ハロンタイム 12.7 – 11.0 – 11.7 – 12.4 – 11.9 – 11.5 – 11.2 – 11.3
上り 4F 45.9 – 3F 34.0

★コーナー通過順位
3コーナー 4(7,12,14)(6,9)(10,15)3(5,13,16)(2,8)11-1
4コーナー 4,7,12,14(6,9)(10,15)3(5,13)(2,8,16)11,1

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ブロードストリート 7着
〇ヒカルアマランサス 2着
▲アグネスワルツ 10着
△リビアーモ 5着

Advertisement

散々な結果でした。しかも馬券買い間違えてるし・・・◎の(13)ブロードストリートでなく(12)アプリコットフィズを買っていました。いずれにせよ当たってはないのですが危うく最悪な事になるところでしたよ(笑)。