第46回テレビ西日本賞 北九州記念(GⅢ)結果

第46回テレビ西日本賞 北九州記念(GⅢ)結果

北九州記念(GⅢ)は8番人気のトウカイミステリーが道中後方(10~14番手)を進み、直線に入ると北村騎手の左ステッキ連打に応えて、前の馬群を豪快に抜き去り優勝(勝ちタイム1分7秒2)。1/2馬身差の2着には2番人気のエーシンリジル、さらにクビ差の3着には1番人気のエーシンヴァーゴウが入りました。攻略データ(1)で穴馬として評価したトウカイミステリーが優勝と久しぶりに穴馬的中って感じです(笑)。

★着順
1着 15 トウカイミステリー
2着 8 エーシンリジル
3着 6 エーシンヴァーゴウ
4着 3 テイエムオオタカ
5着 10 ヘッドライナー

★タイム
1着タイム 1:07.2
ハロンタイム 11.8 – 10.0 – 10.6 – 11.1 – 11.4 – 12.3
上り 4F 45.4 – 3F 34.8

★コーナー通過順位
3コーナー (*3,11)6-(7,10)(2,8,9)(5,13,16)1(12,15)14-4
4コーナー (*3,11)6(8,10)9,13,5(7,15,16,14)(2,1,12)-4

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 6 エーシンヴァーゴウ 3着
〇 10 ヘッドライナー 5着
▲ 8 エーシンリジル 2着
△ 3 テイエムオオタカ 4着
☆ 15 トウカイミステリー 1着

予想に挙げた5頭が1~5着に入ったのは、うまぶろぐを書き始めて初めてかもしれません(笑)。久しぶりに会心の一撃って感じです。o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o イエーイ こういう事があるから競馬って面白いですよね。

それにしても穴馬として挙げていたトウカイミステリーが豪快な末脚を繰り出し1着に入ったのには私もビックリしました。2着に入ったエーシンリジルですが、2番人気まで上がってしまったのでちょっと予定外でした(笑)。エーシンヴァーゴウは3着でしたがやっぱり強いですね。秋のスプリンターズSではやはり怖い存在の1頭になると思います。