第151回天皇賞(春)(GⅠ)結果

第151回天皇賞(春)(GⅠ)結果

天皇賞(春)(GⅠ)は横山騎手が押して前に行こうとしましたが後方スタートとなった2番人気のゴールドシップが、2周目の向う正面で先行集団に取り付き、最後の直線に入ると外目に持ち出し残り100mで前を交わし優勝(勝ちタイム3分14秒7)。クビ差の2着には7番人気のフェイムゲーム、さらに3/4馬身差の3着には10番人気のカレンミロティックが入りました。”三度目の正直”で天皇賞(春)を制したゴールドシップはこれで通算成績25戦13勝(重賞11勝)となりました。

★着順
1着 1 ゴールドシップ (2人気)
2着 14 フェイムゲーム (7人気)
3着 2 カレンミロティック (10人気)
4着 4 ラストインパクト (5人気)
5着 3 ネオブラックダイヤ (16人気)

★タイム
1着タイム 3:14.7
ハロンタイム 12.7 – 11.4 – 12.0 – 12.5 – 12.8 – 12.2 – 12.1 – 12.8 – 12.4 – 12.3 – 12.5 – 12.0 – 11.7 – 11.8 – 11.5 – 12.0
上り 4F 47.0 – 3F 35.3

★コーナー通過順位
1コーナー 9(2,8)-(5,10)(15,17)(6,16)14,3,11,4(7,1)12,13
2コーナー 9(2,8)10,5(15,17)6(14,16)3,11,4,1(7,12,13)
3コーナー(2周目) 9,8(2,1)(5,10)17(6,15)16,14(3,11,13)12,4,7
4コーナー(2周目) 2(9,8)(10,1)5(6,15)16(3,14,17,13)(4,11)12,7

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 1 ゴールドシップ 1着
〇 15 サウンズオブアース 9着
▲ 17 アドマイヤデウス 15着
△ 13 キズナ 7着
☆ 4 ラストインパクト 4着
注 9 クリールカイザー 16着