第19回東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)結果

第19回東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)結果

東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)は4番人気のサトノクラウンが道中中断後方を内ラチ沿いにロスなく追走し、最後の直線に入ると前に壁ができ、なかなか前に出れない状態からなんとかこじ開けゴール直前で前を交わし優勝(勝ちタイム1分47秒9)。クビ差の2着には1番人気のアヴニールマルシェ、さらに3/4馬身差の3着には9番人気のソールインパクトが入りました。重賞初制覇となったサトノクラウンはこれで通算成績2戦2勝(重賞1勝)となりました。あの状態から抜け出せるのですから高評価できますね。

★着順
1着 1 サトノクラウン (4人気)
2着 2 アヴニールマルシェ (1人気)
3着 11 ソールインパクト (9人気)
4着 10 エミネスク (10人気)
5着 9 クラージュシチー (2人気)

★タイム
1着タイム 1:47.6
ハロンタイム 12.7 – 11.1 – 11.6 – 12.4 – 12.5 – 12.7 – 12.3 – 11.0 – 11.6
上り 4F 47.6 – 3F 34.9

★コーナー通過順位
2コーナー 3(4,5,7)2(6,8)11(1,9,13)(10,12)
3コーナー 7,4(3,5)(2,8)(6,9,11)(1,13)10,12
4コーナー 7(4,5)3(2,8)(6,9,11)(1,13)10-12

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 2アヴニールマルシェ 2着
〇 3 グリュイエール 9着
▲ 5 ストリートキャップ 11着
△ 9 クラージュシチー 5 着
☆ 6 グァンチャーレ 7着
注 11 ソールインパクト 3着

やっぱり2歳重賞の予想は下手だなと改めて思う。