第31回マイルチャンピオンシップ(GⅠ)結果

第31回マイルチャンピオンシップ(GⅠ)結果

マイルチャンピオンシップ(GⅠ)は8番人気のダノンシャークが道中中断を内目でロスなく追走し、最後の直線に入っても内の隙間を抜け出し、前にいたフェイロとの叩き合いを制し優勝(勝ちタイム1分31秒5)。ハナ差の2着には3番人気のフェイロ、さらに1.1/2馬身差の3着には9番人気のグランデッツァが入りました。悲願のG1初制覇となったダノンシャークはこれで通算成績29戦7勝(重賞3勝)となりました。

★着順
1着 12 ダノンシャーク (8人気)
2着 8 フィエロ (3人気)
3着 3 グランデッツァ (9人気)
4着 13 トーセンラー (2人気)
5着 7 エキストラエンド (12人気)

★タイム
1着タイム 1:31.5
ハロンタイム 12.0 – 10.4 – 11.3 – 11.6 – 11.4 – 11.5 – 11.3 – 12.0
上り 4F 46.2 – 3F 34.8

★コーナー通過順位
3コーナー 1,15(3,17,6)11(8,10)5,9,12(7,14)13,4,16,2
4コーナー (1,*15)(3,17,6)(5,8,10,11)(12,9)(7,13,14)(4,16)-2

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 9 ワールドエース 8着
〇 13 トーセンラー 4着
▲ 11 クラレント 15着
△ 15 ミッキーアイル 13着
☆ 8 フィエロ 2着
注 3 グランデッツァ 3着

高評価した馬が惨敗・・・紐に絡めた馬が好走・・・(泣)