第56回京王杯スプリングカップ(GⅡ)結果

第56回京王杯スプリングカップ(GⅡ)結果

京王杯スプリングカップ(GⅡ)は4番人気のストロングリターンが道中中団(9番手)を追走し、メンバー最速の脚を繰り出し(上り33.1)、ゴール直前で先頭をかわし優勝(勝ちタイム1分20秒2)。ハナ差の2着には3番人気のシルポート、さらにクビ差の3着には2番人気のジョーカプチーノが入りました。1番人気のサンカルロは直線伸びず9着とやはり1番人気が勝てないレースでしたね。ところでいつのまにサンカルロが1番人気に入れ替わったんだろう・・・ジョーカプチーノだったはずなのに(笑)。

★着順
1着 5 ストロングリターン
2着 11 シルポート
3着 7 ジョーカプチーノ
4着 8 コスモセンサー
5着 2 クレバートウショウ

★タイム
1着タイム 1:20.2
ハロンタイム 12.4 – 11.0 – 11.6 – 11.4 – 11.0 – 11.2 – 11.6
上り 4F 45.2 – 3F 33.8

★コーナー通過順位
3コーナー 11,7(4,16)(8,12)(2,3)(5,15)1(13,9,14)6,17-10
4コーナー 11,7,16(4,8,12)(2,3,5,15)(1,13,9,14)(6,17)-10

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 6 サンカルロ 9着
〇 5 ストロングリターン 1着
▲ 11 シルポート 2着
△ 14 ガルボ 12着
☆ 10 フラガラッハ 15着

馬券外れ、連続的中とはいきませんでした・゚・(ノД`;)・゚・。レースは東京・左回り実績、速い上りの3つ全て(うまぶろぐ攻略データ上位5頭)実績があるストロングリターンが優勝しました。東京1400mの傾向通りの結果でしたが、フラガラッハも同条件なのに15着と惨敗・・・競馬って難しいですね(笑)。2着のシルポートも東京・左回り実績があり、逃げ・先行タイプなので上りタイムはもっていませんが予想通り残ってくれました。サンカルロ・・・いつの間に一番人気になっていたんだ・・・1番人気だからジョーカプチーノを切ったのに。どうしてくれるんだ(笑)。

 

ブログランキングにご協力お願い致します。
人気ブログランキングへ