第33回新潟大賞典(GⅢ)結果

第33回新潟大賞典(GⅢ)結果

新潟大賞典(GⅢ)は2番人気のセイクリッドバレーが道中中断(10番手)を追走し、直線に入るとメンバー最速の上り(34.2)で差し切り優勝(勝ちタイム1分58秒4)。同じく直線で鋭い脚で追い上げ、クビ差の2着には10番人気のマッハヴェロシティ、さらに1.1/2馬身差の3着にはサンライズベガが入りました。セイクリッドバレーは26戦目にして初重賞制覇となりました。(*^▽^)/★*☆オメデト♪

★着順
1着 5 セイクリッドバレー
2着 16 マッハヴェロシティ
3着 13 サンライズベガ
4着 15 ヤングアットハート
5着 1 シャドウゲイト

★タイム
1着タイム 1:58.4
ハロンタイム 12.6 – 11.2 – 11.8 – 11.6 – 12.1 – 12.1 – 11.9 – 11.7 – 11.2 – 12.2
上り 4F 47.0 – 3F 35.1

★コーナー通過順位
3コーナー 1-13-(4,6)12(8,2)(15,16)5-3,9,7(10,14)
4コーナー 1,13-(4,6,12)(8,2,16)15,5-3,9,7,10-14

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 5 セイクリッドバレー 1着
〇 13 サンライズベガ 3着
▲ 9 タッチミーノット 6着
△ 6 アドマイヤメジャー 13着
☆ 8 キタサンアミーゴ 8着

Advertisement

馬券は外しましたが久しぶりに◎予想した馬が1着になりました。約5月の休養明けのアドマイヤメジャーは13着に沈んでしまいました。私の友人のU氏は休養明けの馬を嫌うのですが、私はつい買ってしまうんですよね(笑)。タッチミーノットは馬体重+10キロの影響なのか伸びきれず6着・・・次走絞れてくれば狙い目かもしれません。

 

ブログランキングにご協力お願い致します。
人気ブログランキングへ