第59回京都新聞杯(GⅡ)結果

第59回京都新聞杯(GⅡ)結果

京都新聞杯(GⅡ)は3番人気のクレスコグランドが道中5~6番手を進み、ゴール寸前で鮮やかに差しきり優勝(勝ちタイム2分13秒5)。ハナ差の2着にはユニバーサルバンク、さらにアタマ差の3着には10番人気のサウンドバスターが入りました。断トツの一番人気だったレッドデイヴィスは馬体重マイナス16キロの影響か10着と惨敗でした。

★着順
1着 5 クレスコグランド
2着 11 ユニバーサルバンク
3着 10 サウンドバスター
4着 2 ルイーザシアター
5着 6 サンビーム

★タイム
1着タイム 2:13.5
ハロンタイム 12.5 – 11.0 – 12.3 – 12.4 – 12.4 – 13.2 – 13.1 – 12.3 – 11.2 – 11.3 – 11.8
上り 4F 46.6 – 3F 34.3

★コーナー通過順位
1コーナー 6,2(1,11)12(5,14)(10,9)15-8(7,4)(3,13)
2コーナー 6,2(1,11)12(5,14)9(10,15)(7,8)(4,13)3
3コーナー 6,2(1,11,14)(5,12)15(10,9)13,8(7,4)3
4コーナー 6,2(1,11)(5,14)(12,15)(10,9)13(7,8)4-3

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 12 レッドデイヴィス 10着
〇 3 レッドセインツ 15着
▲ 2 ルイーザシアター 4着
△ 11 ユニバーサルバンク 2着

これで重賞15連敗・・・しかも◎〇予想がさっぱりな結果でした 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン。的中できない時はこんなもんなんですかね(笑)。京都新聞杯の上位5頭はもちろん消し馬データをクリアしている馬ですので、最終的に選ぶ私が悪いんです。データをもっと使いこなせるよう頑張っていきますので応援お願いします。

 

ブログランキングにご協力お願い致します。
人気ブログランキングへ