第63回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)結果

第63回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)結果

スプリングステークス(GⅡ)は3番人気のロサギガンティアが出遅れて後ろからの競馬になってしまうのかなと思いましたが、内枠の恩恵もあり気が付けば中団内ラチ沿いを追走し、最後の直線に入ると馬群中央に位置取り残り300mで先頭にたちそのまま後続を抑え優勝(勝ちタイム1分48秒4)。1.1/4馬身差の2着には1番人気のアジアエクスプレス、さらにクビ差の3着には4番人気のクラリティシチーが入りました。重賞初制覇のロサギガンティアはこれで通算成績5戦3勝(重賞1勝)となりました。

★着順
1着 2 ロサギガンティア (3人気)
2着 4 アジアエクスプレス (1人気)
3着 10 クラリティシチー (4人気)
4着 5 モーリス (5人気)
5着 9 リーゼントロック (12人気)

★タイム
1着タイム 1:48.4
ハロンタイム 12.4 – 11.4 – 12.0 – 12.4 – 12.1 – 12.1 – 12.1 – 11.7 – 12.2
上り 4F 48.1 – 3F 36.0

★コーナー通過順位
1コーナー 13,15-(6,9)14(1,4)7(2,3,10)5,11-8,12
2コーナー 13,15,6,9-(1,14)(4,7)(2,3)10,5-11-8,12
3コーナー (*13,15)-(6,9)(2,1,14)(4,7)(11,10)(5,3)12,8
4コーナー (13,*15)-(9,2)(1,10)(6,4)(11,14)(5,7,3,12)8

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 2 ロサギガンティア 1着
〇 3 ベルキャニオン 6着
▲ 10 クラリティシチー 3着
△ 4 アジアエクスプレス 2着
☆ 1 サクラエール 11着
注 8 ウインマーレライ 8着