第33回ジャパンカップ(GⅠ)結果

第33回ジャパンカップ(GⅠ)結果

ジャパンカップ(GⅠ)は1番人気のジェンティルドンナがまずまずなスタートから4番手を追走し、最後の直線に入ると残り400mで前並ぶと、大外から迫ってきたデニムアンドルビーを抑え優勝(勝ちタイム2分26秒1)。ハナ差の2着には7番人気のデニムアンドルビー、さらにクビ差の3着にはトーセンジョーダンが入りました。GⅠ5勝目となったジェンティルドンナはこれで通算成績13戦8勝(重賞7勝)となりました。

★着順
1着 7 ジェンティルドンナ (1人気)
2着 9 デニムアンドルビー (7人気)
3着 5 トーセンジョーダン (11人気)
4着 6 アドマイヤラクティ (4人気)
5着 10 ドゥーナデン (13人気)

★タイム
1着タイム 2:26.1
ハロンタイム 12.8 – 11.4 – 12.8 – 12.8 – 12.6 – 12.8 – 12.8 – 12.4 – 11.6 – 11.1 – 11.1 – 11.9
上り 4F 45.7 – 3F 34.1

★コーナー通過順位
1コーナー 4,5(1,7,11)(2,3,17)-(6,12)16(14,9)10,8(13,15)
2コーナー 4,5(1,7,11)(2,17)3(6,16)(14,12,10)9-8,15-13
3コーナー 4,5(1,7)11(2,3,17,16)(6,12,10)(14,9,13)8,15
4コーナー (*4,5,16)(1,7,11)(2,3,17)(6,12,10)(14,9,13)-(8,15)

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 7 ジェンティルドンナ 1着
〇 4 エイシンフラッシュ 10着
▲ 3 アンコイルド 8着
△ 13 ゴールドシップ 13着
☆ 11 ルルーシュ 6着
注 16 ヒットザターゲット 11着

酷い・・・酷すぎる予想結果でした。エイシンフラッシュが押し出されたかたちでハナを切ってしまった時点で諦めました(泣)。来年は絶対に観戦しに行きます!!