第18回東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)結果

第18回東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)結果

東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)は2番人気のイスラボニータが道中内ラチ沿い好位3番手を追走し、最後の直線に入ると抜け出す場所がなく一瞬馬群に飲まれるかと思われましたが、前が開くとグイグイ脚を伸ばし、プレイアンドリアルとの叩き合い制しレコードタイムで優勝(勝ちタイム1分45秒9)。クビ差の2着には4番人気のプレイアンドリアル、さらに1.1/4馬身差の3着には5番人気のクラリティシチーが入りました。勝ったイスラボニータはこれで通算成績4戦3勝(重賞1勝)となりました。

★着順
1着 1 イスラボニータ (2人気)
2着 3 プレイアンドリアル (4人気)
3着 4 クラリティシチー (5人気)
4着 5 ラングレー (3人気)
5着 9 サトノアラジン (1人気)

★タイム
1着タイム 1:45.9 レコード
ハロンタイム 12.7 – 11.4 – 11.7 – 11.8 – 12.0 – 11.9 – 11.6 – 11.2 – 11.6
上り 4F 46.3 – 3F 34.4

★コーナー通過順位
2コーナー 2,6,1(5,8)-(3,7,11)(9,10)14(4,13)12,15
3コーナー 2,6(1,8)5(3,14)7,9(4,10,11)(12,13)15
4コーナー 2,6(1,8)5(3,14)-7,9,4,10,11(12,13)15

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 1 イスラボニータ 1着
〇 4 クラリティシチー 3着
▲ 6 ウインマーレライ 9着
△ 7 ワイアンドオンリー 6着
☆ 5 ラングレー 4着
注 9 サトノアラジン 5着

地方馬をバッサリ切ったのが不味かったです(反省)。