第49回七夕賞(GⅢ)結果

第49回七夕賞(GⅢ)結果

七夕賞(GⅢ)は1番人気のマイネルラクリマが道中好位(3~4番手)を追走し、4コーナーで先頭に躍り出ると直線に入っても脚色は衰えず、後続を寄せ付けず優勝(勝ちタイム1分58秒9)。2.1/2馬身差の2着には7番人気のトレイルブレイザー、さらに3/4馬身差の3着には14番人気のタガノエルシコが入りました。勝ったマイネルラクリマはこれで通算成績17戦5勝(重賞2勝)となりました。

★着順
1着 4 マイネルラクリマ (1人気)
2着 10 トレイルブレイザー (7人気)
3着 2 タガノエルシコ (14人気)
4着 1 マックスドリーム (5人気)
5着 5 ダコール (2人気)

★タイム
1着タイム 1:58.9
ハロンタイム 12.1 – 10.7 – 10.9 – 12.3 – 12.6 – 12.3 – 12.1 – 12.1 – 11.7 – 12.1
上り 4F 48.0 – 3F 35.9

★コーナー通過順位
1コーナー 14,7-(3,4)-16(10,12)11-(2,6)-15-8,1-5-13-9
2コーナー 14,7-(3,4)16(10,12)11-(2,6)-15-8,1,5=13-9
3コーナー  (*14,7)(4,16)(3,12)10,11(2,6,8)1(15,5)-13-9
4コーナー 4(10,12)(7,16)(3,11,8,1)(14,6)(2,5)15,13,9

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 4 マイネルラクリマ 1着
〇 3 タムロスカイ 8着
▲ 12 エクスペディション 7着
△ 2 タガノエルシコ 3着
☆ 11 ナリタクリスタル 11着
注 8 モンテエン 10着

タガノエルシコはちゃんと抑えてましたが、トレイルブレイザーは買えなかった・・・(泣)。