第61回阪神大賞典(GⅡ)結果

第61回阪神大賞典(GⅡ)結果

阪神大賞典(GⅡ)は1番人気ゴールドシップが前半はいつも通り後方を追走し、3コーナー手前からマクリ始め直線に入るところで前を捕え、残り100mで一気に抜け出し優勝(勝ちタイム3分05秒0)。2馬身差の2着にはデスペラード、さらに1馬身差の3着にはフォゲッタブルが入りました。ゴールドシップはこれで通算成績11戦8勝(重賞6勝)となりました。

★着順
1着 7 ゴールドシップ (1人気)
2着 6 デスペラード (3人気)
3着 3 フォゲッタブル (5人気)
4着 8 ベールドインパクト (2人気)
5着 1 トウカイトリック (4人気)

★タイム
1着タイム 3:05.0
ハロンタイム 13.1 – 11.5 – 12.0 – 12.1 – 12.5 – 12.3 – 12.5 – 13.1 – 12.4 – 11.8 – 12.1 – 12.2 – 12.1 – 12.3 – 13.0
上り 4F 49.6 – 3F 37.4

★コーナー通過順位
1コーナー 9,3-5-4,8,1(2,7)6
2コーナー 9,3-5-4-8,1,7,2,6
3コーナー(2週目) 9,3,5-(4,8,7)-6(1,2)
4コーナー(2週目) 9,3(5,8,7)-6,4,2,1

Advertisement

それでは私が予想した結果をお伝えします。

◎ 7 ゴールドシップ 1着
〇 8 ベールドインパクト 4着
▲ 6 デスペラード 2着
△ 1 トウカイトリック 5着
☆ 3 フォゲッタブル 3着

ゴールドシップは横綱相撲でした。こりゃ天皇賞(春)も決まりですね。
あと、私が大好きなエアグルーヴの仔であるフォゲッタブルが久しぶりに好走してくれました。嬉しいっす♪