第16回マーメイドステークス(GⅢ)登録馬

第16回マーメイドステークス(GⅢ)登録馬

第16回マーメイドステークス(GⅢ)の注目馬はまずプロヴィナージュ。今年に入ってからの3戦は冴えない結果となっていますが、前走の阪神牝馬Sは明らかに距離(1400m)が短かったが4着と復調の兆しが見えてきています。昨年の秋はG3を2着2回、G2を3着という成績を残しており、距離も得意な2000mになるので今回のメンバーでは一歩抜け出しているかと思います。

次の注目馬はフミノイマージン。軽量ハンデでを活かし中山牝馬S2着、福島牝馬S1着と良い成績を残しており、前走の金鯱賞では牡馬相手に6着と健闘しまています。マーメイドSでは斤量55キロとメンバー4番目の斤量でどこまで勝負できるかがカギかと思います。

マーメイドSと言えば私の大好きなエアグルーヴ、そして子供のアドマイヤグルーヴが勝ったレースでもあります。当時は別定のレースで人気馬(実力馬)が活躍していましたが、2006年からハンデ戦に変わり荒れたレースが多くなっています。しかもハンデ戦になってからは1番人気の馬は3着以内に1度も入っていません。今年も出走登録馬を見る限りでは荒れそうですね。

★登録馬※地方・海外戦績も含む(過去1年以内の重賞実績)
アースシンボル 牝6 (4-2-4-15)
アスカトップレディ 牝4 (4-4-3-4)
イタリアンレッド 牝5 (5-1-2-6)
コンカラン 牝4 (2-1-6-10)
セラフィックロンプ 牝7 (5-4-4-21) ※愛知杯 1着、府中牝馬S 2着、マーメイドS 2着
ディアアレトゥーサ 牝4 (3-2-2-6) ※福島記念 2着
フミノイマージン 牝5 (5-1-1-10) ※福島牝馬S 1着、中山牝馬S 2着
ブロードストリート 牝5 (4-3-1-11) ※愛知杯 2着
プロヴィナージュ 牝6 (4-7-5-11) ※朝日チャレンジC 2着、クイーンS 2着
ポルカマズルカ 牝5 (4-2-1-10)
マイネプリンセス 牝5 (4-4-1-11)
モーニングフェイス 牝4 (2-1-1-11)
ラフォルジュルネ 牝4 (4-0-2-5)
ロイヤルネックレス 牝5 (3-4-2-11)