JRAより今後の競馬開催について発表がありました。

JRAより今後の競馬開催について発表がありました。

3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震の影響により、被災されました皆様に対しまして心からお見舞いを申し上げます。被災地区の復興、原発問題等様々な問題が残っておりますが、私個人では何もする事ができませんが、少しでもご協力できるよう心掛けていきたいと思っております。JRAも被災者の皆様の救済に役立てていただくため、義援金として1億円を贈ることを決定したそうです。

このような時に不謹慎かもしれませんがJRAより発表がございましたのでブログに書かせていただきます。東北地方太平洋沖地震が発生し競馬が中止となっておりましたが、本日JRAより今後の競馬開催について発表がありました。内容は以下の通りです。

【JRAホームページより転載】
東北地方太平洋沖地震の影響にかんがみ、3月19日(土)以降の競馬開催の可否につきましては、今後の状況を踏まえて改めて判断することとし、決定次第、お知らせいたします。
なお、開催の可否は未定ですが、3月12日(土)及び13日(日)に中止となった競馬の日取については、次のとおりの取扱いといたします。

○ 第2回中山競馬第5日(3月12日(土))  →  3月21日(祝・月)
○ 第1回阪神競馬第5日(3月12日(土))  →  3月21日(祝・月)
○ 第2回小倉競馬第5日(3月12日(土))  →  3月26日(土)
○ 第2回小倉競馬第6日(3月13日(日))  →  3月27日(日)

※1   第2回小倉競馬第5日・第6日を3月26日(土)・27日(日)に代替えすることによって、両日は、中山競馬・阪神競馬の2場開催から、中山競馬・阪神競馬・小倉競馬の3場開催となります。
※2   第2回中山競馬第6日(3月13日(日))及び第1回阪神競馬第6日(3月13日(日))の開催の取扱いにつきましては、改めてお知らせいたします。。