第17回東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(GⅢ)最終予想

第17回東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(GⅢ)最終予想

武蔵野ステークス(GⅢ)の最終予想に入ります。11日11日3時00分現在の単勝オッズはイシゲンが3.5倍で1番人気。続いて6.6倍でナムラビクター、7.3倍でナムラタイタンとなっております。3歳馬の2頭に人気が集まっていますが、こういう時の古豪勢には要注意ですかね。実はエリザベス女王杯よりも武蔵野Sのほうが面白い気がするのは私だけでしょうか(笑)。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
アドマイヤロイヤル、イジゲン、ガンジス、シルクフォーチュン、ダノンカモン、ナムラタイタン、ナムラビクター、バーディバーディ、ヒラボクワイルド、マルカフリート

それでは適正(実績)を含めて評価していきます。

【東京ダ競馬場実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ガンジス (1-1-0-0)
アドマイヤロイヤル (3-2-3-0)
ダノンカモン (2-4-2-3)
ナムラタイタン (4-1-0-3)
セイリオス (3-3-1-4)

【左回りダ実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ナムラビクター (2-1-0-0)200
アドマイヤロイヤル (3-3-3-1)
イジゲン (1-0-1-0)
ナムラタイタン (4-1-0-3)
ストローハット (2-0-1-1)

【距離適性(ダ1400m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ガンジス (3-1-0-0)
バーディバーディ (1-0-1-0)
ダノンカモン (4-4-1-3)
ナムラタイタン (6-1-4-4)
マルカフリート (2-0-0-2)
ヒラボクワイルド (2-0-1-2)

【距離適性(ダ1600m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ナムラタイタン (3-1-0-0)
アドマイヤロイヤル (3-1-3-0)
セイリオス (3-3-1-3)
ダノンカモン (1-3-1-2)
バーディバーディ (3-0-2-3)
ヒラボクワイルド (1-2-0-3)

【距離適性(ダ1800m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ナムラビクター (3-1-1-0)
セイリオス (1-2-0-1)
イジゲン (2-0-1-1)
シルクフォーチュン (1-0-2-2)
スエズ (1-2-3-7)

【距離適性(1400m最速タイム)】
シルクフォーチュン 1.22.1(京都)
ダノンカモン 1.22.5(京都)
ナムラタイタン 1.22.5(阪神)
アドマイヤロイヤル 1.22.7(中京)
ヒラボクワイルド 1.22.7(阪神)

【距離適性(1600m最速タイム)】
バーディバーディ 1.34.4(東京)
ナムラタイタン 1.34.6(東京)
アドマイヤロイヤル 1.34.8(東京)
ダノンカモン 1.34.8(東京)
シルクフォーチュン 1.34.9(東京)

【距離適性(1800m最速タイム)】
バーディバーディ 1.48.8(京都)
アドマイヤロイヤル 1.49.2(京都)
スエズ 1.50.2(京都)
ナムラビクター 1.51.0(阪神)
セイリオス 1.51.0(新潟)

【上り3F平均タイム】
アドマイヤロイヤル 35.90
マルカフリート 36.08
シルクフォーチュン 36.17
ダノンカモン 36.22
ナムラタイタン 36.28

【調教】
ダノンカモン
ヒラボクワイルド
イジゲン

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

シルクフォーチュン 3P
アドマイヤロイヤル 3P
ダノンカモン 3P
ナムラタイタン 3P
ガンジス 3P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 12 ナムラタイタン
〇 11 ダノンカモン
▲ 10 アドマイヤロイヤル
△ 1 ナムラビクター
☆ 14 ガンジス