第65回鳴尾記念(GⅢ)最終予想

第65回鳴尾記念(GⅢ)最終予想

鳴尾記念(GⅢ)の最終予想に入ります。6月2日0時00分現在の単勝オッズはショウナンマイティが3.3倍で1番人気。続いて3.4倍でトゥザグローリー、4.2倍でアーネストリーとなっております。最終的にはショウナンマイティとトゥザグローリーどちらが1番人気になるんでしょうかね(笑)。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
ショウナンマイティ、スマートギア、ナカヤマナイト

それでは適正(実績)を含めて評価していきます。

【阪神競馬場実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
トゥザグローリー (3-0-0-1)
アーネストリー (3-0-2-1)
ショウナンマイティ (2-2-0-2)
アドマイヤメジャー (2-0-1-3)
スマートギア (1-2-1-5)

【右回り実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ナカヤマナイト (2-2-0-1)
アーネストリー (9-1-4-4)
ショウナンマイティ (4-2-1-4)
トゥザグローリー (7-0-2-5)
トーセンラー (2-1-3-2)

【距離適性(1800m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
トーセンラー (2-0-0-0)
ショウナンマイティ (2-2-0-0)
ナカヤマナイト (3-2-1-0)
スマートギア (4-3-0-5)
アーネストリー (1-0-0-1)

【距離適性(2000m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ロードニュースター (2-0-1-0)
トゥザグローリー (1-1-0-1)
アーネストリー (6-1-2-4)
ショウナンマイティ (2-0-1-2)
スマートギア (1-3-4-4)

【距離適性(2200m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
アーネストリー (2-0-2-0)
ダンツホウテイ (1-0-1-0)
トゥザグローリー (2-0-0-1)
ロードニュースター (1-0-0-2)
アドマイヤメジャー (1-0-0-2)

【距離適性(1800m最速タイム)】
スマートギア 1.44.8(阪神)
ダンツホウテイ 1.45.3(東京)
ショウナンマイティ 1.45.6(阪神)
アドマイヤメジャー 1.45.7(阪神)
ロードニュースター 1.46.1(京都)

【距離適性(2000m最速タイム)】
トゥザグローリー 1.56.7(東京)
アーネストリー 1.57.4(中京)
アドマイヤメジャー 1.57.9(小倉)
スマートギア 1.58.2(小倉)
イケトップガン 1.59.0(福島)

【距離適性(2200m最速タイム)】
アーネストリー 2.10.1(阪神)
トーセンラー 2.10.5(中山)
トゥザグローリー 2.11.8(阪神)
スマートギア 2.12.2(阪神)
アドマイヤメジャー 2.12.2(中山)

【上り3F平均タイム】
ショウナンマイティ 34.29
スマートギア 34.36
ナカヤマナイト 34.61
トゥザグローリー 34.70
トーセンラー 35.12

【調教】
ナカヤマナイト
トーセンラー
イケトップガン

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

ナカヤマナイト 4P
スマートギア 3.5P
アーネストリー 3P
アドマイヤメジャー 3P
トーセンラー 2.5P
ショウナンマイティ 2.5P
トゥザグローリー 2.5P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 8 ショウナンマイティ
〇 3 ナカヤマナイト
▲ 4 スマートギア
△ 1 アーネストリー
☆ 9 ダンツホウテイ

本命はショウナンマイティ。前走の産経大阪杯では1000m通過タイムが65.2のスローペースのなか、最後方から一気に抜き去ったあの脚を評価しました。今回も阪神2000mなので遅め平均ペースになると思いますが、ここでも一気に抜き去ってくれるでしょう。

対抗にはナカヤマナイト。今回はアーネストリーがハナを切るか切らないかで展開が変わると思いますが、たぶんナカヤマナイトが2~4番手の好位を追走すると思います。前走は1コーナーで他馬にぶつけられて掛かってしまったので、折り合いさえクリアすれば巻き返しは十分にあると思います。

単穴にはスマートギア。前走の敗因は雨馬場とハッキリ分かっていますので、良馬場でやれれば今回も好走してくれると思います。気になる明日の天気は曇りのようなので( ̄ー ̄)ニヤリッ。また、小回りもこなす馬なので阪神内回りも問題と思います。

あとは絶好の開幕週最内枠を引いたアーネストリー、チークピーシズを着用してから安定した走りをしているダンツホウテイ、やっぱり怖いウィリアムズが騎乗するアドマイヤメジャーを紐に絡めてみました。

トゥザグローリーをどう評価するか非常に悩みましたが、最大の目標は宝塚記念のはずですし、ドバイ遠征取り止めの影響は少なからずあると思い切りました。馬券的にも面白味がなくなりますしね(笑)。

まだ馬券の買える時間ではないので、買い目を記載しておきますね。馬券購入後に馬券画像をアップします。
※6/2 14:46に購入馬券画像アップしました。

3,4,8-3,4,8-1,3,4,5,8,9 (3連複フォーメーション10点)