第57回京王杯スプリングカップ(GⅡ)最終予想

第57回京王杯スプリングカップ(GⅡ)最終予想

京王杯スプリングカップ(GⅡ)の最終予想に入ります。5月12日2時00分現在の単勝オッズはサンカルロが4.7倍で1番人気。続いて5.9倍でジョーカプチーノ、7.6倍でストロングリターンとなっております。典型的な逃げ馬が不在なので、ハイペースになることは考えづらく、直線での切れ味勝負になりそうですね。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
エーシンホワイティ、オセアニアボス、グランプリボス、サクラゴスペル、サンカルロ、ヤマカツハクリュウ

それでは適正(実績)を含めて評価していきます。

【東京競馬場実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ヤマカツハクリュウ (2-0-0-0)
グランプリボス (2-0-0-0)
ストロングリターン (4-3-1-3)
スペシャルハート (2-0-0-1)
インプレスウィナー (3-0-0-3)
サクラゴスペル (3-0-0-3)
サダムパテック (1-1-0-2)

【左回り実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ヤマカツハクリュウ (4-2-0-1)
ストロングリターン (4-3-1-3)
グランプリボス (2-0-0-1)
スペシャルハート (4-2-2-3)
レオプライム (3-0-0-2)

【距離適性(1200m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
アグネスウイッシュ (4-2-1-4)
エーシンホワイティ (5-1-1-5)
シセイカグヤ (5-1-1-6)
ジョーカプチーノ (4-0-0-5)
レオプライム (2-0-0-6)

【距離適性(1400m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ヤマカツハクリュウ (2-1-0-1)
ストロングリターン (2-1-0-1)
スペシャルハート (2-0-0-1)
グランプリボス (1-1-0-1)
サクラゴスペル (3-0-0-2)

【距離適性(1600m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
ストロングリターン (3-3-1-2)
ヤマカツハクリュウ (2-3-1-4)
オセアニアボス (2-6-0-7)
グランプリボス (2-0-1-3)
ジョーカプチーノ (1-0-1-2)

【距離適性(1200m最速タイム)】
ジョーカプチーノ 1.07.3(中山)
エーシンホワイティ 1.07.5(京都)
サンカルロ 1.07.7(中山)
アグネスウイッシュ 1.07.8(小倉)
タマモナイスプレイ 1.07.8(小倉)

【距離適性(1400m最速タイム)】
ジョーカプチーノ 1.19.6(京都)
サンカルロ 1.20.0(京都)
オセアニアボス 1.20.0(京都)
エーシンホワイティ 1.20.0(京都)
ストロングリターン 1.20.2(東京)

【距離適性(1600m最速タイム)】
ストロングリターン 1.32.0(東京)
ジョーカプチーノ 1.32.1(東京)
オセアニアボス 1.32.2(中山)
グランプリボス 1.32.2(東京)
タマモナイスプレイ 1.32.4(中山)
エーシンホワイティ 1.32.4(東京)

【上り3F平均タイム】
ストロングリターン 34.17
ヤマカツハクリュウ 34.25
エーシンホワイティ 34.30
サンカルロ 34.34
サクラゴスペル 34.39

【調教】
ジョーカプチーノ
サンカルロ
サダムパテック

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

ヤマカツハクリュウ 4P
ストロングリターン 4P
サクラゴスペル 4P
サンカルロ 3.5P
オセアニアボス 3.5P
エーシンホワイティ 3.5P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 7 ヤマカツハクリュウ
〇 6 エーシンホワイティ
▲ 2 サンカルロ
△ 3 オセアニアボス
☆ 15 サクラゴスペル

本命はヤマカツハクリュウ。重賞戦での実績はまだありませんが、前走のマイラーズカップでの末脚は非常に評価できると思います。今回のメンバーでも上りタイムはトップクラスですし、左回りのほうが力をだせるはずです。一発に期待して本命評価としました。

対抗はエーシンホワイト。前走は最後方からの競馬でしたが、今回は逃げ馬不在ですし、内枠をひいたので前で競馬をすると考えました。エーシンホワイトは前で競馬をしても良い脚を使いますし、好位追走できそうなので良い結果をだしてくれると思います。

単穴にはサンカルロ。実績ではナンバーワンですが、東京コースでは実績がなく、さらにこのレースは一昨年は2番人気で10着、昨年が1番人気で9着と惨敗しています。ただ今回は当日輸送ではなく、前日輸送する策をとっているようです。東京実績は不安要素ですが、今回はやってくれそうな感じもします。

今回はちょっと穴目の予想ですが、ガチガチで決まらないと判断したからです。どんな結果が待っているのでしょうかね。まだ馬券の買える時間ではないので、買い目を記載しておきますね。馬券購入後に馬券画像をアップします。
※5/12 10:36に購入馬券画像アップしました。

2,6,7-2,6,7-2,3,6,7,12,15 (3連複フォーメーション10点)