第60回京都新聞杯(GⅡ)最終予想

第60回京都新聞杯(GⅡ)最終予想

京都新聞杯(GⅡ)の最終予想に入ります。5月5日2時00分現在の単勝オッズはエキストラエンドが1.2倍で1番人気。続いて8.8倍でベールドインパクト、16.0倍でメイショウカドマツとなっております。前日オッズとはいえエキストラエンドに人気が集中しずぎですね。ま~明日の昼頃にはオッズも変わってると思いますけど(笑)。

ではおさらいを。攻略データでは以下のような結果になっています。

【消し馬データをクリアした馬(連対候補)】
トーセンホマレボシ、ニューダイナスティ、ベールドインパクト、メイショウカドマツ、ショウナンカンムリ

【消し馬データをクリアした馬(3着内候補)】
ヴァンセンヌ、タニノシュヴァリエ、プロフェッサー、アドマイヤバラード

それでは適正(実績)を含めて評価していきます。

【京都競馬場実績】※連対率、複勝率で評価
ニューダイナスティ (2-1-0-0)
エキストラエンド (1-0-0-1)
ククイナッツレイ (1-0-0-1)
サイレントサタデー (1-0-0-0)
タニノシュヴァリエ (1-0-0-0)

【右回り実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
トーセンホマレボシ (1-2-0-1)
サイレントサタデー (2-0-0-1)
タニノシュヴァリエ (1-1-1-1)
ニューダイナスティ (2-1-0-2)
ベールドインパクト (2-1-1-2)

【距離適性(1800m実績)】※連対率、複勝率で評価
ベールドインパクト (1-1-1-0)
ショウナンカンムリ (2-2-1-1)
メイショウカドマツ (1-0-1-1)
サイレントサタデー (1-0-0-0)
エキストラエンド (1-0-0-0)
ヴァンセンヌ (1-0-0-0)

【距離適性(2000m実績)】※連対率、複勝率で評価
ニューダイナスティ (1-1-0-1)
サイレントサタデー (1-0-0-1)
メイショウカドマツ (1-2-0-3)
トーセンホマレボシ (1-0-0-0)
エキストラエンド (1-0-0-2)
ククイナッツレイ (1-0-0-2)

【距離適性(2200m実績)】※連対率、複勝率で評価
アドマイヤバラード (1-1-0-0)
トーセンホマレボシ (1-0-0-0)
タニノシュヴァリエ (1-0-0-0)
ベールドインパクト (1-0-0-0)

【距離適性(1800m最速タイム)】
エキストラエンド 1.47.7(京都)
ベールドインパクト 1.47.7(京都)
トーセンホマレボシ 1.47.9(京都)
メイショウカドマツ 1.47.9(京都)
ショウナンカンムリ 1.48.2(阪神)

【距離適性(2000m最速タイム)】
メイショウカドマツ 2.01.6(中山)
ニューダイナスティ 2.01.7(京都)
エキストラエンド 2.01.9(小倉)
ベールドインパクト 2.02.1(中山)
サイレントサタデー 2.02.2(京都)

【距離適性(2200m最速タイム)】
アドマイヤバラード 2.16.3(京都)
ベールドインパクト 2.18.9(阪神)
タニノシュヴァリエ 2.19.3(京都)
トーセンホマレボシ 2.19.5(中京)

【距離適性(2400m最速タイム)】
ニューダイナスティ 2.26.7(阪神)
アドマイヤバラード 2.32.7(阪神)
トーセンホマレボシ 2.34.7(阪神)

【上り3F平均タイム】
ベールドインパクト 34.58
エキストラエンド 34.75
ショウナンカンムリ 35.05
タニノシュヴァリエ 35.40
アドマイヤバラード 35.42

【上り3F上位回数(3位以上)】
アドマイヤバラード 4/4(100%)
エキストラエンド 4/4(100%)
ショウナンカンムリ 6/8(75%)
タニノシュヴァリエ 3/4(75%)
ククイナッツレイ 2/3(66.6%)

【上り3F最速タイム】
ベールドインパクト 33.4
ショウナンカンムリ 33.8
ククイナッツレイ 33.9
サイレントサタデー 34.1
アドマイヤバラード 34.1

【調教】
アドマイヤバラード
ヴァンセンヌ
エキストラエンド

Advertisement

うまぶろぐデータ集計結果は以下のとおりとなりました。

アドマイヤバラード 4.5P
ショウナンカンムリ 4.5P
ベールドインパクト 4P
エキストラエンド 3.5P
ニューダイナスティ 3.5P

うまぶろぐデータと馬場・展開を考慮した上で私の最終予想と購入馬券を発表します。

◎ 10 ベールドインパクト
〇 5 アドマイヤバラード
▲ 1 ショウナンカンムリ
△ 11 ニューダイナスティ
☆ 6 エキストラエンド

今回はメイショウカドマツがハナを切って逃げると思いますが、前に行きたい馬が2~3頭ほどいますのでやり合ってペースが上がると判断しました。ということで上りの良い脚をもっている馬を中心視し本命をベールドインパクトとしました。皐月賞は7着に敗れていますが中々の伸び脚を見せて見どころのある競馬でしたので、ここでも良い脚を見せてくれると思います。

対抗には新馬戦以外は渋った馬場での競馬でしたが、それでも良い脚を使っており良馬場ならば一発あっても不思議ではないです。2200mのタイムもメンバー最速ですので期待出来そうです。

単穴にはショウナンカンムリ。実は一番期待しています(笑)。鞍上の浜中騎手はニューダイナスティも持ち馬でしたが今回はショウナンカンムリを選んでおり、「この馬でダービーに行きたい」とのコメントも残してくれています。

まだ馬券の買える時間ではないので、買い目を記載しておきますね。馬券購入後に馬券画像をアップします。
※5/5 11:00に購入馬券画像アップしました。

1,5,10-1,5,10-1,4,5,6,10,11 (3連複フォーメーション10点)